ここから本文です

日本生命 学資保険 げんきEX

eas********さん

2012/3/2322:01:25

日本生命 学資保険 げんきEX

上記の保険に加入しています
2005年加入で、現在子供7歳です。
祝い金が10万、20万・・・と出て、満期の祝い金が100万円で合計200万です。
年払いの保険料:124,538円で18歳満期なので
総払込み料は124,538円x18=2,241,684円
完全に元本割れです。。一時金は据え置いて、18歳に一括で受け取る予定です。
育英年金があり、11歳まで40万円、12~14歳まで60万円、15~17歳まで80万円です。

現在の保険を見直し中ですが、死亡保障を考慮する場合、
上記の育英年金分は死亡保障として代用できると考えても問題ないでしょうか?

①つまり、契約者である私が現在死亡したと仮定すると、
40万円x4+60万円x3+80万円x3=580万円の保障があると考えて
その分の死亡保険金を減額することが可能と考えて良いのでしょうか?

②育英年金を受け取った場合でも、満期の学資金は受け取れるのでしょうか?
18歳まで据え置くので、18歳時に200万円を受け取れるのか、ということです。

ご回答をお願いします。

閲覧数:
3,570
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mud********さん

2012/3/2322:51:01

今のげんきは据え置くと1%で複利で増えます。(平成24年三月加入までのもの)満期は200万以上になります。

①契約者死亡時の保障(育英年金そのときの子供の年齢により給付金額が違います)+お祝い金。
②両方です。
すべて据え置くと1%で増えますので、200万以上になります。契約者死亡時はその部分+育英年金です。
200万+580万=780万の保障です。
死亡だけに限らず交通事故で、片目を失明した等の場合払込免除です(保険会社が支払います)。寝たきり等の高度障害状態では死亡同等の扱い。

241684円が単純に掛け捨て、元本われ部分ということですが、育英年金+子供の医療=1118円×12ヶ月×18年
医療の保険料は3~400円くらいだと思いますが。証券に書いてあります。
その部分だけの解約は可能です。しかし、育英年金部分だけの解約はできません。

★従いまして、ご質問の
自分でほかで加入している死亡保障を減らす、そのようにできるのならば無駄がありません。
割れる部分を分析、高くないのです。返戻率は良いほうですね。
子供が死亡では、既払いの保険料となります。死亡保障はありません。

当然、親の年齢が高いと死亡率が高い、子供の年齢等で、、保険料にばらつきがあります。

学資保険系統には
小さな定期つき生存お祝い金ありの養老保険の変形です。(契約者死亡等の時の被保険者、医療は子供が被保険者)
個人年金の変形のものは死亡保障はない、払込免除があるもの、ないもの、いろいろあるようです。

満期のタイミングなどをきちんと考えれば、養老保険で代用する人もいます。ほかに死亡保障がたくさんきちっとある人は、個人年金のようなものでもいいと思います。預貯金で、定額ためる場合保険ではないので、払い込みの免除がないので、そこでストップ増えませんが。
ご参考までに。
保険は定期保障(県民共済)とこれだけという節約の人もいますね。ちょっと怖いですが。

質問した人からのコメント

2012/3/25 11:44:18

ご回答ありがとうございました。
この学資保険分の保障を考慮して、死亡保障を見直します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる