ここから本文です

赤西、メイサ問題について

as1********さん

2012/3/2511:49:05

赤西、メイサ問題について

この問題に関しては、大部分の日本人の考えは中国と大差ないね。ヤフーコメントなんかを見てると、そう思います。

赤西サイドに違約金を負わせるとのことですが、私としては赤西サイドには、法廷で徹底的に争って貰いたいと思っています。なぜなら、婚姻は、両性の合意のみで成立すると日本国憲法で定められているから。赤西サイドが違約金払わないとつっぱね、裁判になっても、事務所サイドは勝つことはできないでしょう。もしも事務所サイドの主張が認められるとしたら、法治国家としての存続が危ぶまれるね。(まあ尖閣で、法治国家の仮面を被っているだけということがあきらかになったが)

もともと公共の福祉に反しているのは芸能業界の歪な体質である。今までこの現状に対して反発する人間がたまたまいなかっただけであり、今回のこの事件で、もし裁判まで発展すれば、確実に芸能界のありかたが変わっていくであろう。



事務所サイドを持ち上げてる馬鹿ども、反論があればかかってこい。

補足>devilyhvhさん

うーん批判点がよく分からない。
アイドル部門が潰れるからダメなのか、二人にいい未来が無いからダメなのか、芸能界が傾く可能性があるからダメなのか、どれ?

閲覧数:
294
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dev********さん

編集あり2012/3/2900:00:32

では逆に 徳永千奈美って方にも赤西くんを訴えてもらいたい・・・・
実際赤西君を訴えたい人が何人いるでしょう? 不貞という名の苦しみを受けた方がたくさんいると思います
逆に自分が追い込まれるかもしれませんね・・・

とまそれは置いといて仮に赤西君が勝ったとします。その後、法で認められたのでどんどんファンを無視した好き同志の結婚が行われ二人だけはルンルン気分
その結果ファンがどんどん離れていき芸能界のアイドルという分野が完全につぶれます。
芸能界のグッズとかを多く買ってくれて貢献しているのはこの部分の人たちです。
それほどファンと「いうものは大きいということです。
裁判で訴えが通り勝ったとしたらこのようなことが起こり芸能界全体が傾くことになります。
もし二人が一般人であれば問題ないのですが仮にもアイドルですからね~~やはりまずいです。
この二人が裁判起こしてもいいけど
「自分たちはファンを裏切っておいて、事務所を訴えるのか?」
「事後報告して周りにあれだけ迷惑かけたのに自分達だけうまくいかないから訴えるのか?」
などなどアンチが大量生産。完全に芸能界から孤立して引退に追い込まれるでしょう・・・・
訴えることに対して決して二人にはいい未来はないかと思われます。ですから今回のペナルティは甘んじて受けなければならないものと感じます。

どちらにしろ認めることになるとすべてが大変なことになるということです~
芸能界はファンあってのもの!!
大半のファンは若手アイドルや女優に結婚は求めないものですので一般社会のように普通に認めてしまうとビジネスが成り立たなくなるということです。
AKBの恋愛禁止事項がいい例かと思われます。
法で認めないほうがいい場合も多々あります。
そんな裏事情によって成り立っているのが今の社会です・・・・
ですから今になってそのひずみが大きく出ているというわけです。
話は逸れているかもしれませんが感覚である程度関係あると認識してもらえれば助かりますww

質問した人からのコメント

2012/3/29 18:02:39

補足は一回しか使えないので反論できないんだね。
まあいい、じゃ一個だけ指摘するよ。

あんたの理論は、ビジネス>権力 ということになる。これは非常に危険。なぜなら場合によっては、金儲けのために殺人が肯定されることになる。
自分の言ってることがいかに危険か自覚しましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる