ここから本文です

富樫義博について質問です。 また休載となりましたが、なぜあんな簡単に長期休載...

kisamasiyaha0526さん

2012/3/2800:00:10

富樫義博について質問です。
また休載となりましたが、なぜあんな簡単に長期休載をぽんぽんできるのでしょうか?
週刊連載なんだから、責任がともなうはずですし、簡単にはできないはずなんですが・・・

噂ではゲームをするためとか、病気とか言われていますけど、実際はどうなんでしょうか?

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
449,646
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2012/3/2802:18:40

精神性の病気です

病気の治療ということで休載が出来るのです

元々精神が弱い作家さんでアシスタントと仕事ができない 遅筆ということで
幽遊白書の連載時に「俺に週刊連載はムリ!」と嘆きだし それに比例して漫画は人気作に
単行本10巻あたりに最初の限界が現れ11巻12巻あたりで絵を簡略化することでしのいでいたのですが13巻あたりから壊れ始め 作品が急に暗い陰を落とした作品になり始めました…
その後 ネーム絵のような絵で連載したり 休載が目立ちだし 結局アニメ放映中の人気作のうちに自分で連載を辞めてしまいました 単行本にページがかなり余る状態での連載終了で穴埋めのイラストが描かれましたが その中には 美少年がニヤつきながら「睡眠薬と飛び降りどっちにしようかな」という病んでるものでした

その後アシスタントなし 月1回連載でレベルEの連載がスタート 結婚生活も順調で体調も回復し
レベルEの終了後 ハンターハンターを連載しすぐにワンピースと並ぶ人気作になりました

しかし ヨークシン編あたりでまた体調を崩され 蟻編ではもう精神が限界でした
精神性の病気の為 内容にも影響が出てしまい グロい描写 キャラクターを平気で殺す 強さのバランスもわからない程破錠
絵もボロボロになり 単行本の修正は溜まってく一方でもうどうにもならない状態でした

そして編集部が下した判断は 治療をしながらかけるときに書くというものでした
一昔前は死んでも原稿を上げろ という方針で同じように精神的に病んでいた作家が自殺などが相次ぎ(ちばあきお 大和田夏希)ジャンプ作家のしんがぎんも精神からの苦痛で拒食症になり2002年に死んでしまい 編集部も方針を見なおした矢先でした
「原稿より健康」という方針で 人気がなくなったら連載は終了という条件で冨樫先生は長期休養できるのです

その休養中 自分の好きなことをして病気を治すためゲームなどをしているのですが それを聞いた心無いファンが「働け」「ゲームをするために仕事を休んでる」という噂を流しているのです

もちろんそんな事で休載は出来ません

元々御年46歳の老体ですし 他の作家さんの中にも安西信行さんも年齢的に連載はムリと1度漫画家を辞めアシスタントと競作という形で連載スタートし べしゃり暮らしの森田まさのり先生も年齢的に連載ができなくなったとジャンプを辞められましたが 冨樫先生と近い配慮である隔週連載としてヤングジャンプで連載になりました
こち亀の秋本先生も ほとんどアシスタントとの共作で描かれています
ちなみに 単行本の売上は他紙の人気作(コナンや進撃の巨人)以上の売上で マガジン作家の久米田先生などは「冨樫くんはめったに学校に来ないけど登校したらどの生徒よりも一番面白い、嫌な生徒ですwww」というほど評価が高く
編集部もやめさせるわけにもいかないのです

質問した人からのコメント

2012/4/1 21:49:55

成功 よう知ってるな。
尊敬しまっせ~

「富樫」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

skyoldbabyさん

2012/4/118:39:09

彼の漫画は他と比べてレベル高いので絶対読者というのがいるからでしょうね。ようするに売れるんですわ

プロフィール画像

カテゴリマスター

poirot0202さん

2012/3/2802:27:02

富樫氏に関してはジャンプとの専属契約を今は結んでいないというのと、
ジャンプ側が頼んで描いて貰っているという部分もあるから・・・でしょうね。

実際はどうなのかは本人とジャンプ編集部しか分からないかと。
ネットでどうこう書いたところで、それが本当かウソかなんて分かりませんから。

あとは他の方も書かれているようにハンターハンターは
根強いファンが多くおり、ジャンプの売り上げやコミックの売り上げがバカになりません。
実際ハンターが掲載されているジャンプ本誌と掲載されてないジャンプでは、
掲載されている時の方が売れますから・・・

ワンピースやナルトなどの人気作を抱えていますが、
ハンターほど濃いというか熱いファン層が居る作品は現在のジャンプでも珍しいので、
編集部側もそうそう切れないわけです。

それにジャンプでの週刊連載はかなりハードで
結果的に体調を崩したり、嫌になったりする漫画家さんも時々います。
(鳥山明が現在連載を嫌がっている理由の一部はそれ)
それを考えるのなら一定期間連載したら、一定期間休載期間・・・という
オンとオフをつけるのも良い方法だと思いますよ。

yui1ga1sukiさん

リクエストマッチ

2012/3/2801:25:37

実際はたぶんネタ切れと、世界観の崩壊です。

キメラアントの王は核爆弾の放射能?が原因で亡くなるという念能力が全く関係ないことまでして、いきなりのジン登場…。

最初のゴンの目的を達成させた所を見るとネタ切れてんだろうな…と思います。

しかも、次からは海を越えた新たな世界?での冒険?…ワンピースの新世界と被ってるような?

キメラアントの王を強くしすぎた時点でアウトでしたが、新たな世界で泥沼って感じです。

yaby19koku66doさん

リクエストマッチ

2012/3/2800:17:46

病気です.....「富樫病」でググってください。
逆に言えば「ハンター×ハンター」が連載されていると驚きますが.....まぁジャンプだから許されるので他誌だったら永久追放でしょうね。
ジャンプは作者契約制度を持っていて、他誌に書くと編集部が激怒しますから「幽ノ白書(うろ覚え)」がヒットしたので富樫の存在が許されているだけです。ジャンプ以外にも書きたい作者もいますが契約云々で脅してきます。
まぁ富樫がマガジンに書いても「休載....ふざけんな!打ち切りだ!!!」になるでしょう。

wuhawuhakunさん

リクエストマッチ

2012/3/2800:15:15

カレの連載で雑誌の売上が変わるからでしょ
どうしてもハンターの続きが読みたいって読者がたくさんいるからでしょう

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。