ここから本文です

アメリカは昔世界一の原油算出国でしたが?

gnd********さん

2012/3/2909:12:28

アメリカは昔世界一の原油算出国でしたが?

今はどうなのでしょうか?噂ではアラブが無くなった後、出すと聞いた事がありますが?本当でしょうか?

補足今、原油高・原発見直し・雇用の確保等でも利点は無いのでしょうか?かなり高コストの海底油田等よりメリットが高い様な気がしますが?米本土の埋蔵量も多いのでしょうか?

閲覧数:
101
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Hareさん

2012/3/3122:45:31

アメリカは オイルサンドを含めると埋蔵量は多いのですが、これを精製するにはコストがかかります、
実際には原油が1バレル100ドルをオーバーした時には オイルサンドの検討を始めたようです、
アラブの原油が底をつき 価格が跳ね上がった時には 検討対象になるはずです、

もっとも アメリカでは石炭が豊富で安いし、失業対策で掘るのを止められないので発電に困ることはありませんが、

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

k29********さん

2012/3/2911:19:44

アメリカの原油は不純物が多く精製にコストがかかる、人権費の高騰等の理由により、輸送コストを加味しても中東産原油の方が安くなった。
そのため、アメリカ産原油は国際競争力を失って、どんどん閉鎖されました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる