ここから本文です

「御法度」「御褒美」「御馳走」の言葉の由来を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2012/4/513:16:26

「御法度」「御褒美」「御馳走」の言葉の由来を教えてください。

補足御飯の時の「御変わり」「お代わり」の言葉の由来も宜しくお願いします。

閲覧数:
954
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cdm********さん

編集あり2012/4/602:18:08

「御法度」法令により禁止されている事柄。また、一般に禁じられていること。 おきて。法律。昔の用語禁止されている事柄。 「門限破りは御―になっている」 武家時代の法令
「御褒美」ほめて与える金品。褒賞。 ほめること。褒賞
「御馳走」 馳走は、本来、「走り回ること」「奔走すること」を意味する。 昔は客の食事を用意するために馬を走らせ、食材を集めたことから「馳走」が用いられ、さらに走り回って用意するところから、もてなしの意味が加わった
「おかわり」 もう一杯、食べる時は、お茶碗を渡してご飯を盛ってもらいます。そうして茶碗がもどってきます。それを「茶碗が替わる」と表現した

アバター

質問した人からのコメント

2012/4/6 04:23:20

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる