ここから本文です

相撲の土俵の中には何が入っていますか??? あれって全部土でできてるのです...

bizea5296elmoさん

2012/4/1513:57:36

相撲の土俵の中には何が入っていますか???

あれって全部土でできてるのですか???
木とかコンクリートは入っていますか???

力士が乗っても潰れないってことは
土だけじゃないのでしょうか???

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
364
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dturr_598さん

リクエストマッチ

2012/4/1519:08:49

土俵を造る作業のことを『土俵築(どひょうつき)』と言います。

作るのは「呼出」さん達です。
これは本場所の土俵も各相撲部屋の土俵も巡業の土俵も同じです。

本場所の場合は呼出し全員で開催直前に3日(九州は4日)を掛けて行ないます。
以前の蔵前時代はすぐに土俵を壊していましたが、
両国国技館の土俵は電動式にになっており、
アマチュア相撲の大会などでも使用するため普段は地下に降下されています。

そういう理由で国技館の土俵築の場合、
新しい土俵を造る前に古い土俵を壊す作業から始めます。

東京場所の場合の土は昔から「荒木田」と呼ばれる土を使っていました。
この土の由来は今の荒川区に荒木田という地名があって、
その土が、捏ね易く乾泥するとしっかり固まるため土俵には最適とされていました。
現在は同じ名称を使っているようですが埼玉県で産出されたものになっています。

土選びで最も苦労するのが九州場所です。
九州場所は中日頃になってくるとTVでもはっきりひび割れが判ります。
平成19年と平成20年には土俵の一部が崩壊しました。

セメントは応急処置として稀に使う事があります。
平成17年のラスベガス巡業では大量に流していました。

本場所では土と一所に砂利を混ぜて捏ねるのが昔からの手法です。
この方法で昔から力士の体重を支えてきました。

質問した人からのコメント

2012/4/15 20:34:34

驚く ありがとうございます(^O^)★★★


ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/4/1514:09:23

相撲の土俵の中には泥が入っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。