ここから本文です

ドラクエの「ロト」って何ですか?

id_toka_menndokusaiさん

2012/4/2501:52:08

ドラクエの「ロト」って何ですか?

ロトってドラクエ3の勇者のことでしたよね?
なんで「ロト」って呼ばれるんですか?
どういう意味なんでしょうか?人名?地名?

ドラクエ3の勇者は「ロトの称号」をもらいましたが、
ということはそれ以前にも「ロト」と呼ばれる人がいたってことなんですかね?
ロトの起源はドラクエ3の勇者ではないということですか?

補足ということは、
ドラクエ123のメンバーは正しい意味では「ロトの子孫」ではない、
ということですよね?
以前にロトという名の英雄がいたから「ロトの称号」があるんじゃないですか?

…と、思ったんです。さっきお風呂で頭を洗っている時に。

閲覧数:
118,239
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/4/2611:12:29

結論から先に言うと、「ロト」(の起源)と言うのは【人の名前】になります。
ゲーム(ドラクエ3の中)では、既に人の名前ではなくて、御存知の通り【称号】になっていますが・・・

ゲーム中で言われる「ロト」と言うのは【真の勇者に与えられる称号】。
王様にも「勇者の証、ロトの称号を与えよう」と言われているし。(ゾーマを倒したから)
3の勇者がロトの称号を授かり、以降、3→1→2と続く時代の流れでは
1と2で言われる勇者ロト(伝説)と言うのが、3でロトの称号を授かった勇者の事を言っています。

では、3の時点で既に称号となっているロトの名の起源ですが・・・・
最初に記載した通り【人の名前】です。
アレフガルド創世記に暗黒の覇者からアレフガルドの大地を救ったという伝説の勇者の名前。
それが【ロト】。
このことから【ロト=「神に近しき者」】として崇められています。
当然、アレフガルド創世記の時代なので、3の時代よりも遥か昔の出来事ですね。

この「ロト」と言う名前(元祖)の持ち主が【ディアルト・バコバ・コリドラス】という人物でありまして
大地の精霊一族に属する人物であり、精霊神ルビスの旦那です。
ディアルトは、父が大地の精霊、母が人間という特殊な生まれで(普通は、精霊×精霊で子も精霊)
名前も、精霊名の「ディアルト・バコバ・コリドラス」。人間名(真実名)が【ロト】という名前を付けられています。

「ロト」と言う名は、ゲーム内では既に称号になっているし、詳細が語られないためにわかりませんが
「精霊ルビス伝説」という小説を読むとロトの名前の事はわかるようになっています。
http://www.geocities.jp/dqetc/book/rnovel1.html

他にも、ゲーム内では語られないけど↓のストーリーブック等で詳細がわかったりするものがあったりします。
http://www.geocities.jp/dqetc/book/story.html

小説やストーリーブック他等、多少設定が違っていたりする部分もあったりするのですが
小説の精霊ルビス伝説というのは、(当時の)エニックスの公式設定としているので間違いないでしょう。
(自分も小説等持ってるし、全て目を通しています)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E...


補足についてですが、確かにそのように考えられます。というか、実際、自分もそう思いました。
だけど!
3でロトの称号を授かった勇者。の父親である「オルテガ」がいますよね?
そのオルテガのフルネームが、元祖ロトの名前を持つディアルトとの関連性を持たされたので
オルテガと息子の勇者、更に1の勇者、2の3人の子孫は、間違いなく「ロトの子孫」と言う事になりました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1372899833

簡潔に血縁関係を書いてみると・・・
ディアルト

オルテガ

オルテガの息子・3の勇者

ロトの血筋が2つに分かれる。(理由は不明)
・戦の血を継ぐ「太陽の血筋」
・魔力の血を継ぐ「雨の血筋」

ドムドーラで2つの血が交じり、ロトの血が覚醒し、1の勇者誕生。

1の勇者とローラ姫の子孫が2の3人。(ローレ、サマル、ムーン)
http://www3.osk.3web.ne.jp/~jidai/dragon/roto_acd.htm

質問した人からのコメント

2012/4/27 05:20:12

おーなるほどなるほど!

…と言いたいところなんですが、まだちょっと疑問があります。
近日中に新たに質問してみたいと思いますので、その時もよろしくお願いします。

ドラクエの小説とかあるんですね、しかも公式で。

「ドラクエ ロト」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/4/2517:28:02

ロトと名乗る者は勇者ロトの前に二人居ました。

①精霊ルビスの夫、地の精霊王ロトです。

②精霊ルビスがアレフガルドを創造する時に活躍したロトと呼ばれる青年です。


①について
dq123456mjさんのおっしゃる通りです。

②について
精霊ルビスがアレフガルドを創造する際に神々から試練を与えられました。
精霊ルビスがアレフガルドに連れて行く為に選んだ人間に対する試練です。

世界で戦争の元になっているオリハルコンとミスリル銀、ブルーメタル?を集め、
剣と盾と鎧を作ってそれを奉納しろという内容です。
それらの武具を作り出す技術とそれを集めてくるだけの力が必要とされ、
全員で協力してそれが成し遂げられるかを試されていました。

その試練の時に最も活躍したのがロトと呼ばれる青年と、
後のラダトーム王と後のムーンブルク王です。

ちなみに、この『ロト』は①の精霊王ロトとよく似ていたらしいですね。
ルビスも生死不明の夫の生まれ変わりだと思っていたようです。

恐らく勇者ロトの称号はこの青年の名前から持ってきたのではないかと思います。
世界創造の立役者ですから、紛れも無い英雄です。

dq123456mjさん

2012/4/2503:35:58

漫画や小説の「ドラゴンクエスト 精霊ルビス伝説」の登場人物にディアルト(ルビスが愛した精霊と人間の間に生まれた男性、ラーミアを操ります)という人物がいます。ディアルトの正式な名前は『ロト』です。ドラクエⅢで語られる、かつて(ドラクエⅢより前の時代)世界を救った勇者ロトとは彼を指し、その後、ドラクエⅢの主人公はこの名に因み『ロトの称号』を授与されたため、後の時代であるドラクエⅠとドラクエⅡで語られる『ロトの勇者』はドラクエⅢの主人公を指します。ドラクエⅠの勇者とドラクエⅡの主人公3人はドラクエⅢの主人公ロトの子孫です。
ドラクエⅢの冒険者の登録所で仲間の名前を付けるところで登録名を「ロト」にすると「ロト」とは「神に近しき者」という意味の言葉であり、真の勇者だけがその名を名乗れると言われこの名前は付けれません。

dali3barさん

編集あり2012/4/2502:16:23

ドラクエ1~3をまとめて「ロト3部作」と言います。
元々1は単発の作品だったんですが、人気が出たので続編を作ろうということで、公式設定を繋げてロト3部作を作りました。
1、2、3を時系列順に並べると3→1→2とされています。
1の物語以前に伝説の勇者ロトが活躍したということになっており、1や2で名前だけ出ていた伝説の勇者ロトは3の主人公です。
さすがに「ロト」という名前自体に由来とか意味はなく、ただの人名かと・・・

3はロト本人です。
1はロトの子孫、2の主人公3人もロトの子孫ですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。