給与未払いで、労働基準監督署へ行ったところ、A4用紙の「賃金の請求」て書いた紙をもらいました。内容は◯◯殿 私は貴事業場で働いていたが、◯月分◯円が未払いのため、基準法第24条に基づき

給与未払いで、労働基準監督署へ行ったところ、A4用紙の「賃金の請求」て書いた紙をもらいました。内容は◯◯殿 私は貴事業場で働いていたが、◯月分◯円が未払いのため、基準法第24条に基づき 請求するので◯日までにお支払いください」というものです。 これを郵送してくださいと言われ、内容証明で郵便局から送ろうとしたところ、既存のフォーマットに◯部分を埋めただけなのに、内容証明郵便物の文字数制限を超えており、(一行◯字まで、とかの細かい決まり)この用紙では送れない、と言われました。郵便局員さんから内容証明の用紙を売ってる書店を教えてもらったのですが、労働基準監督署からもらった紙で書留で送るか、内容証明の用紙を買って書いて内容証明で送るか迷います。 詳しい方、よろしくお願いします。

法律相談4,601閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

もしかしたら、労基署はまだ内容証明で送るような段階ではないので、まずは普通郵便でこれを送ってください。という意味でその紙をお渡ししたのではないでしょうか? そもそも、内容証明というのは裁判に向けて請求したことの事実のために送付するもので、相手方が素直に従ってくれればわざわざ内容証明で送る理由もありません。 一度、労基署に電話してどうしたらいいか相談したらどうでしょうか?恐らくはよく使用する用紙なので、そんな初歩的なミスはないと思いますよ♪

その他の回答(2件)

0

結局のところ、「そんなもん送って何を期待する?」ということなのだけど、口頭による請求より文書のほうが「箔がつく」だけのことです。内容証明だろうと書留だろうと、法律上の効果に大差はないですよ。内容証明であるなら「催告」した日時も特定出来ますが、もとから給料の支払日なんて決まっているのだから遅延損害金の発生する起算日についてはかわりようがありません。返済日を決めていなかった貸金ならとても有効ですがね。 払えないから払わないのか、払えるのだけど何かのトラブルのせいで半ば嫌がらせのように払わないのか、どっちなんでしょう? 労働基準監督署は、「事業所に対して労働基準遵守を監督する役所」です。未払いで困っている労働者を助けるための存在ではないので過度な期待は持たないほうがいいですよ。労基署の指導を屁とも思わない事業主にははったりにもなりません。なればいいなぁくらいの期待でちょうどいい。 給料は「先取特権」です。債務名義なし(裁判等の判決など待たずに)で差し押さえ出来ます。弁護士に相談して下さい。もっとも払えない事業主には差し押さえ出来るようなものもせいぜいまだ事業継続しているなら売掛金くらいでしょうけど。

2

給料を未払いされた経験者です。。。。 まず.迷う前に早急に電話で労基の担当者に問い合わせです。この時間なら業務を開始しているはずです。法的請求は迅速に対応する事が早期問題解決の道です。 対応を急がせる一つの理由はGW期間に入ってしまうと労基の対応が普段より遅くなります(労基は役所ですから暦通り休みます)。 参考になるかどうかわかりませんが.頑張ってください。 PS.やらないよりはやる努力をすれば必ずいい方向に進みます。 事例で未払い給料でなく未払い残業代ですが.ダメ元で労基に証拠書類を持って労基に相談にいった友人がいます。しばらくしたら勤務先の会社に監査.指導が入り未払い残業代が全額入りました。こういう事例もあるのです。労基の監査.指導にビビる.ビビらないかはやって見ないとわかりません。ビビらなければ.また他の行動を起こせばいいのです。 なに事も『経験』『体験』です。 知識だけ頭にあっても行動を起こさなければ全く意味が在りませんから。未払い給料が戻ってくるよう頑張ってください! 貴方を凹ます回答がありましたので正論なので反論ではないですが.貴方はまだ若いみたいなので意見はさせていただきたした。

2人がナイス!しています