ここから本文です

ステロイドについて。 ロコイド単体と、アルメタをプロペトで割ったもの(1:1)...

fut********さん

2012/4/2704:58:00

ステロイドについて。

ロコイド単体と、アルメタをプロペトで割ったもの(1:1)がありますが、どちらがステロイド剤としては強いのでしょうか?
それぞれ別の皮膚科で処方されたものです。

ロコイドを処方された皮膚科では、ステロイド剤は、ステロイドの配合率はごくごく僅かだから、プロペトで割っても強さはあまり変わらない、ロコイドとアルメタは同じ4群だけど、アルメタはその中では一番強い、と説明されました。
強さの違いがもし微々たるものだとしても、赤ちゃん(10ヶ月)の顔にも付けるので、慎重にしたいのですが…。
(どちらでも、使えば症状は収まります。)
本当はステロイドを使いたくないのが本音です。
でも、ステロイドを使わないでいると、腫れ上がった顔で泣きながら顔中、身体中をかきむしります(涙)
睡眠もしっかり取れず、成長にも支障をきたしそうです…。

閲覧数:
4,914
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sap********さん

2012/4/2812:36:50

もうすぐ一歳なので、一歳からは小粒タウロミンという漢方薬配合の薬局にある市販薬をおすすめします。
赤ちゃんに飲ませる分量は少ないので、安く済みます。

非ステロイドの病院が見つかるのが良いと思いますが、漢方薬処方の“漢方クリニック”という病院を検索するのも良いかと思います。
漢方クリニック ○県などで検索できます。

肌着などを洗う洗剤をスピカココというアトピー用洗剤に代えたり、洗濯専花という洗剤を減らす品を使うのもおすすめです。入浴専花という品もあります。私はシャボン○石けんスノー○という肌に優しい石けんにもかゆくなりますが、スピカココなら大丈夫です。
過炭酸ソーダという肌に優しい漂白剤も薄い色の洗濯物に使います。
楽天などにある有機赤ぶどうジュースは、レスベラトロールというポリフェノール摂取(ポリフェノールはアトピーに良い)におすすめです。有機は高価ですが、農薬や化学肥料ですぐに悪化するため有機でないと無意味な場合があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hdq********さん

編集あり2012/4/3017:45:13

ロコイドを処方された先生の言われる通り、アルメタ+プロペトの方が強いと考えます。

薄めてもその割合で弱くなるわけではない、同じ群でも強度にかなりの開きがある・・・その通りです。

問題は顔に塗ることですね。
長期に塗っていると副作用(皮膚萎縮、毛細血管拡張)が出やすいです。

ステロイドを使用しない皮膚科を強くお勧めします。
http://atopy.info/contents3.html

ただし、次のことには常にご注意ください。
界面活性剤を完全に断つ。
腸内環境を整える。

赤ちゃんは便秘ぎみではないですか?
浣腸するとすごく楽になりますよ。

バイバイアトピーというサイトも参考になりますよ。

お大事になさってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる