ここから本文です

船舶の燃料タンクの容量について

tar********さん

2012/4/2710:57:15

船舶の燃料タンクの容量について

船舶の燃料タンクの容量についてですが、規定量って有るんでしょうか?またそれを決めている法律って何ですか?また、量によっては資格が居るのでしょうか?以上3点、知っている方教えてください。

補足自分で使う(船のエンジン用)ための燃料タンクです。なんか消防法なんかでは(ガソリン)40L以下なら良いって書いてあるのですが、船の場合これが適応されないと聞いいたもんで、いくらまでならって思っただけです。
吃水が変わるまでってことなら、船の装備を軽くしてそのぶんを燃料に置き換えても良いって事でしょうか?例えば500kg分の装備を軽くすれば、500kg分の燃料を積めると考えて良いのでしょうか?

閲覧数:
3,409
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mash_200xさん

編集あり2012/4/3014:47:12

どのような状態なのでしょう?
ただ自分で使うための燃油としてのタンクですか?
それとも移送させるためのタンクですか?

どちらにしても満載喫水線を越えない量となりますが…


積み込む油の量での免許の制限はありませんよ

補足
そういう意味でしたら
400Lでも保管できますよ、確かw
でも、管理する場所は「静電防止・防爆・換気・安全」が絶対条件になります
そうなると、現存のタンク以外でさらに甲板で保管するにはそれなりの空間がいります
そういった空間を確保すると総トン数が変わります
つまり、船舶登録をしなおさないといけません
装備を取り外すにしても、甲板上の配置が換わるため
完成図書を書き直さなければ・・・・・
という感じで、お金ばっかりかかりますw

家の倉庫で管理、というように簡単にはいかないんですよね・・・・

質問した人からのコメント

2012/5/3 23:05:06

感謝 ありがとうございました。非常に参考になりました。当然改造はやめます。非常に面倒そうなので・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる