ここから本文です

父が自分の息子の所有する土地を、勝ってに不動産会社を通じ、売却する契約をして...

ref********さん

2012/4/2812:04:27

父が自分の息子の所有する土地を、勝ってに不動産会社を通じ、売却する契約をしてました。しかし、その後父は亡くなり、息子が単独で相続しました。この場合に、息子はその土地の売買契約を、父

が勝ってにやったこと、自分は認めていないと言って取り消すことってできるんですか?やはり相続すると父がやったことを息子は認めたことになるのでしょうか?

閲覧数:
175
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2012/4/2815:00:41

拒否できます。

仮に縁起でもない話ですが質問者さんが亡くなっていたらお父様が相続した場合、自分の無権代理を拒否できません。

ただ今回は無権代理を行ったお父様を相続しその無権代理を拒否できます。

ただなにか書類をかいたり、認めたととられる行為をすると追認したことになりますので、無権代理行為につき契約の取り消しを内容証明で相手に送ってください

質問した人からのコメント

2012/5/4 21:43:15

専門家と同じ見解です。助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eging2004さん

2012/4/2812:19:13

息子名義の土地なら父親が勝手に契約出来ないし、父親が亡くなっても相続は発生しないですが…。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる