ここから本文です

雇用について質問があります。法的に2社で正社員として勤務することは可能なので...

ges********さん

2012/4/2820:23:27

雇用について質問があります。法的に2社で正社員として勤務することは可能なのでしょうか?つまり1社に正社員としての籍をおきつつ、別の会社で正社員契約しても良いものなのでしょうか?

正社員での複数契約がだめで1社の正社員契約を解除する場合、保険等含めて一般的にどういった手続きが発生するのでしょうか?よろしくお願いします。

閲覧数:
17,847
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hdh********さん

2012/4/2821:31:20

そもそも、労働においての形態について、法的に定められた役職など存在しません。
主にある役職について、法的な区切りを付けてるだけで、正社員でもアルバイトのような働き方も出来るし、アルバイトでも正社員待遇も出来る。

月給制のアルバイト、、、というのも規制はないよ。っていうか、実質正社員かどうかが区切りです。

もし許さないとするなら、企業側の問題ですね。掛け持ちが禁止だということの、、。

どちらかを正社員に法的にしてはいけないのは、職業選択の自由にも反します。

あくまで、先に就職した方の会社のルール次第です。

そもそも、籍なんていうのは、法的な根拠はないですよ。トラブったときに裁判所で「実際は、、」となるだけで、、、。


よく、名義貸し、、というでしょう?

まあ、役員やその他のものですが、実質的にどうか?が要点なのです。

ですから、百個の会社に登録していても問題はない。

しかし、実際に働いてる実績のない会社の名前を名乗ってあいてに信じさせる場合には問題がある。

その程度のものです。二個に実績をおいて、二つをほぼ同時に進行してるのなら、普通に二つの社員になってるだけで問題ない。


そうでないと「アルバイト掛け持ちはいいのに、、」ということで、国が職業や役職で差別する事になります。
まあ、もっと単純に言えば、アルバイトと正社員は、自分の損得の働き方の違いであって、職業的に差別するものではありません。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

正社員 の求人情報(2,999,885件)

栄養士 | 北辰病院【厨房】正社員 | 越谷市七左町の病院で...
  • 北辰病院【厨房】正社員
  • 正社員
  • 月給20.9万円〜26.7万円
  • 埼玉県越谷市
コメディカルドットコム
正社員 正社員 東京エリア
  • 正社員 東京エリア
  • 正社員
  • 非掲載
  • 東京都江東区亀戸
ラパン株式会社
焼肉 高麗房 【ホール正社員】
  • ◆焼肉 高麗房【ホール正社員】
  • 正社員
  • 月給25万円〜30万円
  • 埼玉県さいたま市大宮区
イーアイデム
【看護師・准看護師】 看護師さんの正社員募集 デイサービ...
  • 株式会社ユノモ デイサービスセンター/正社員
  • 正社員
  • 月給16.7万円〜
  • 岐阜県郡上市
an(アン)
<未経験OK>個別指導,集団指導/正社員(小学生(中学受験)...
  • 甲斐ゼミナール 松本教室<正社員>
  • 正社員
  • 非掲載
  • 長野県松本市
塾講師JAPAN
【学習塾の正社員】大卒歓迎
  • 株式会社栄光 中途正社員求人
  • 正社員
  • 月給22.1万円〜
  • 東京都新宿区高田馬場
塾講師STATION
栄養士 | 蓮田病院【厨房】正社員 | 蓮田市根金の病院で栄...
  • 蓮田病院【厨房】正社員
  • 正社員
  • 月給19.9万円〜23.8万円
  • 埼玉県蓮田市
コメディカルドットコム
正社員 正社員 群馬エリア
  • 正社員 群馬エリア
  • 正社員
  • 非掲載
  • 群馬県高崎市八島町
ラパン株式会社
薬局事務(受付・事務スタッフ)
  • さくら薬局 本店【正社員】
  • 正社員
  • 月給17万円〜
  • 東京都板橋区
イーアイデム
調理師/調理員 | 川島病院【厨房】正社員 | 埼玉県比企郡...
  • 川島病院【厨房】正社員
  • 正社員
  • 月給20.9万円〜25.9万円
  • 埼玉県川島町
コメディカルドットコム

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mmt********さん

2012/4/2821:04:45

正社員という定義は法令でなされているわけではなく、会社独自で定めたローカルな身分でしかありませんから、別の会社ではアルバイト程度の待遇であっても会社が正社員といえば正社員です。ですから、正社員として重複在籍することが不可能とはいえません。
が、雇用保険では主たる所得のほうで加入ということになっていますから、両方で加入はできません。
また、1日8時間、週40時間以上の労働契約はむすべないことになっていますから、法を遵守する会社であれば、あとから契約するとき、法定労働時間を超えるような労働契約は結ばないはずです。36協定があれば法定労働時間を超えて働くことは可能ですが、あくまで超過勤務となります。所定労働時間として法定労働時間を超えて労働契約を結ぶことはできません。つまり、法令順守の会社であれば重複して正社員契約は結びようがないということになります。


「正社員での複数契約がだめで1社の正社員契約を解除する場合」
申し訳ありませんが、意味がさっぱりわかりません。
ふたつめの会社に、ほかの会社にすでに在籍していることを隠して労働契約を結んだときのことをいってらっしゃるのでしょうか?
そうなれば、ひとつめの会社に対しては無断でよその会社に就職したことになり、信義則に反します(就職は副業とは次元が異なります)。ある会社に在籍しながらべつの会社に就職した場合、雇用保険は転職先で加入することになります。ひとつめの会社の雇用保険資格は喪失しておかなければなりません。社会保険は双方の会社で按分納付になります。
通常ではある会社に在籍しながら別の会社に就職するということはありえませんが、ひとつめの会社を退職することになっていて有給休暇をまとめて取得しているときには就労義務が長期間消滅しますから、べつの会社に就職してしまうというミスを犯してしまいがちです。が、そのようなときは、在籍しながらよその会社に就職するという信義則違反であり、有給休暇取得の趣旨に反すると会社が騒ぐことでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる