人間って他の動物がどれだけ大群で速いスピードで動いてもぶつからないことをすごいと言いますが、それは動物にとっては当たり前のことで、人間の能力が低いだけですよね?

人間って他の動物がどれだけ大群で速いスピードで動いてもぶつからないことをすごいと言いますが、それは動物にとっては当たり前のことで、人間の能力が低いだけですよね?

水の生物311閲覧

ベストアンサー

0

生き物は、自分の動く速さに合わせた制御能力を持っています。 人間でいえば、最高速度36km(100m10秒)程度です。 歩行速度(巡航速度)ならせいぜい4~6km/hです。 動体視力でも障害物をかわす能力でも、大体この程度の速さに対応できるようになっています。 人間は動物の中では、決して移動速度が速い方とはいえないかも知れません。 それでもウミウシやカタツムリではとても対応できない速さです。 巡航速度が30km/~60km/hで飛ぶ鳥類の制御能力は、人間よりはるかにすぐれていますが、 人間より移動速度が速い生物とだけ比較するのはどうなのでしょうか。

その他の回答(2件)

0

確かに群れている動物同士が滅多にぶつからないのは当たり前ですが、それと人間の能力とは関係ないのでは?凄いと感じるのはただの主観による「感想」ですから。 何万にも集まるショッピングモールでは人でも滅多にぶつかったりしませんよ。時速900キロで飛ぶアクロバット飛行機も滅多にぶつかりません。人間の能力はそれでも低いですか?