ここから本文です

毎年潮干狩りにいくと干潟から肌色のチューブのようなものが幾つも出ているのです...

dee********さん

2012/5/400:30:23

毎年潮干狩りにいくと干潟から肌色のチューブのようなものが幾つも出ているのですが、これはマテ貝でしょうか?
しかし、塩でマテ貝を採ろうとしてもいないようでした。
兵庫県南部です。

補足写真をみましたが、ユムシではないです。
幅5mmくらいのチューブ状のものが縦に生えています。
それは砂を20cm掘ってもまだ続いています。
1箇所に固まっているわけではなく、散らばっています。
めずらしいものなんでしょうか。でもマテ貝ではなさそうですね。

閲覧数:
562
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bluebee799さん

2012/5/421:46:32

ゴカイの仲間じゃないかな??

種類まではわかんないけど、結構種類あるらしいので…

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tit********さん

編集あり2012/5/423:34:24

それは、もしかしてユムシかな?

こちらのサイトで確認を
http://www7a.biglobe.ne.jp/~magokorogai/yumushiwosagase.html

ユムシも食べられるようですが、あの姿ですから…。
実際には、マテ貝のほうがくせがあるくらいなんですけどね。

参考になったとすれば、幸いです。


追記
その管は、ゴカイ類の棲管の可能性が高いですね。
そのなかでも、ツバサゴカイ(か、その仲間)でしょう。
http://www.diving-school.com/tubasagokai2.htm
http://www.aquamuseum.net/content/aquarium/gokai/tubasa-1.html

ちなみに、マテ貝は表面に穴は普通ありません。
少し削ったらでてきます。穴は涙滴型で、長径1.5cm程度です。
始めは、詳しい者と行かれるのをお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる