ここから本文です

画像の寛永通寶という古銭を持っています。 裏には“文”の文字がありますが、いま...

kuma_okadaさん

2012/5/403:48:09

画像の寛永通寶という古銭を持っています。
裏には“文”の文字がありますが、いまいち価値がわかりません。
どなたか、この古銭の価値のわかるかたはいませんか?

補足ヤフオクで##円だったなどの素人回答は不要です。
ちゃんとした鑑定士や気合の入ったコレクターの方、よろしくお願いいたします。

古銭,寛永通宝,モンセン,寛永通寶,価値,文字,銭形平次ゴッコ

閲覧数:
14,982
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

awakm3さん

編集あり2012/5/901:14:45

寛永通宝の一種で、裏に文の文字が入っている事から、所謂「文銭(モンセン)」。
寛永通宝は非常に多くの種類が存在していますがモンセンは最も多く残されている寛永通宝で、「江戸期古銭で最も安価で簡単に入手可能な古銭」と申し上げて宜しいと思います。
現在でも古い旧家の蔵に行くとモンセンは普通に出てきます。私事ですが、子供時代に友人の古い蔵に入って数百枚のモンセンを見つけましたが、友人の親はそれを全て只で私に呉れました。僅か数十年前の話ではありますが、私達子供はこのモンセンを銭形平次ゴッコで投げっこをして数百枚全て使い果たしましたが、親は全く怒りませんでした。所謂、その程度の価値の古銭です。

現代でも当時とそれ程希少性は変っておらず、美品以上で100~200円以内の価値です。写真の品は並品程度ですので、コイン商での買い取りは良くて数十円、残念ながら購入拒否される可能性も大です。
思い出の品として大事にされるか、親戚のお子様に玩具として提供される方が、喜ばれるかもしれません。子供は大喜びしますよ!

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/5/407:12:00

寛永通宝は2000種類以上に分類されていますが、
この寛永通宝はその中の「寛文亀戸・正字背文」と分類されているものです。
下のHPの 日本古銭>新寛永1 の先頭の方に出ています。
画像で見る限り、母銭ではありませんので、評価価格100円です。

http://tragan.web.infoseek.co.jp/japan/top.htm

2012/5/405:50:37

残存数がおおく100円ほどですね。それもきれいなものです、安いと25円です。香川県では観音寺という町で1枚25円でお買い物につかえます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。