ここから本文です

自動販売機で缶ジュースを買うのは「いつ」「誰と」売買契約を結んだことになるの...

とおるさん

2012/5/515:43:10

自動販売機で缶ジュースを買うのは「いつ」「誰と」売買契約を結んだことになるのですか?

こんにちは。
質問は、”自動販売機で缶ジュースを買うのは「いつ」「誰と」売買契約を結んだことになるのでしょうか?”ということです。
この点、民法の第555条(売買)では、「当事者が約し、相手方が約するによりて」とあります。
自動販売機で缶ジュースを買うのは売買契約であるとして、その売買契約を「いつ」「誰と」結んだことになるのでしょうか?
まさか”自動販売機”本体自体が契約に「合意した」わけじゃありませんよね・・・?
ではいったい誰が自動販売機に代わり私と「合意」したのでしょうか?またそれはいつ合意したことになるのでしょうか?
契約書のない契約というのはやっかいですね・・・でも金額が比較的少額だからしょうがないのでしょうか?
どなたかお答えくださったらうれしいです。それでは、また。

閲覧数:
1,474
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

お金を入れ商品選択ボタンを押した時点で、商品販売者、すなわち自販機の所有者(店あるいは個人)と契約したことになるでしょうね。

自販機は自販機を設置し稼働させている時点で販売者は対価を支払うという条件を満たした「何人に対しても」商品の販売を合意していることになりますから、後は消費者である利用者がそのことを承知の上で自発的に商品を買うという意思表示を「ボタンを押す」ことで完了しているという図式になります。

機械の故障で商品が出ないあるいはお金が戻らないときは、機械の所有者に連絡すれば商品を渡すかお金を返してくれるようになっているはずです。

質問した人からのコメント

2012/5/6 16:31:36

ご回答ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる