ここから本文です

リュックによく◆に二つ穴があいてるのがついてますが、あれは何の為にあるんですか?

mid********さん

2012/5/522:58:18

リュックによく◆に二つ穴があいてるのがついてますが、あれは何の為にあるんですか?

閲覧数:
6,309
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t61********さん

2012/5/523:43:48

本来は、登山用のリュックにある定番の形で、本来はあのブタ鼻にベルトが通されていて、更にリュックの底の部分に10cm位のベルトループと言う形がSETで一つとなっとります。

これに、アイゼンを回しながらひっかけて、ベルト上部で止めるように作られていますが、


アレがブタの鼻の形ぽくて可愛いということで何故か流行り、


いまでは様々なバッグに、単なるデザインとしてブタ鼻部分だけが、ピックアップ(チャーム変わり)されています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

muz********さん

2012/5/523:46:53

本来はピッケルホルダーですね。ピッケルというのは雪山登山などで使う「ツルハシ」のような形をした道具のことです。
デイパック等についているこの菱形のパッチの下方には(以前は)必ずループ状のベルトが縫い付けてあって、ここにピッケルのシャフトを上から通しT字状のところまできたらそのまま上向きに反転させます。すると上向きになったシャフトがちょうど問題の菱形のパッチに当るので、ここに通したベルトやヒモでシャフトを固定します。そうするとリュックの背面にピッケルが逆T字状に固定されます。
とは言え、これはかなり本格的な登山での用途です。デイパックというものが日常生活の中に取り入れられた頃からデザインの一部と化し、上記のベルトループを伴わなかったりする例もあるようです。

nak********さん

2012/5/523:02:22

あれはもともと雪山などでスキーのストックなどを紐でくくりつけるための穴だと聞きました。
それがデザイン的にかわいくて流行ったらしいです。
ちなみに若者の間ではブタばなって呼ばれてるらしいですよ♪

ura********さん

2012/5/523:01:50

あの穴ぼこにベルトを通してカップなどをぶら下げるためらしい。
詳しくは「アウトドア」カテへどうぞ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる