ここから本文です

我が家は、下水道が整備されていない地域なので、浄化槽から汚水浸透桝に流れる構...

goc********さん

2012/5/523:43:58

我が家は、下水道が整備されていない地域なので、浄化槽から汚水浸透桝に流れる構造になっています。
築14年ほど使用していますが、半年間ほど前からトイレ、風呂等の引きが悪い状態で困っています。
自分で新たな汚

水浸透桝を造りたいのですが、大きな穴(直径1m深さ2mを計画中)を掘った後の
上部のふさぐ方法がわからず、困っています。
今のものは、雨水浸透桝のように地面に出て、フタがついています。
構造的なこと、作業手順等、お教え下さい。

閲覧数:
16,627
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2012/5/601:29:22

水道屋です。

ご使用中の浸透桝の不具合と言う事ですが、おそらく浸透桝周辺が『目詰まり』のような状態になっているのだと思います。

築14年と言う事ですが、浄化槽は単独浄化槽(トイレの汚水のみを処理)ご使用なのでしょうか?
台所・風呂から出る雑排水も処理する、合併浄化槽の場合は浸透桝の目詰まりはほとんど起こしませんが、単独浄化槽の場合だと台所等の雑排水は未処理のまま浸透させるので、排水に含まれる油分・固形物などにより、どうしても目詰まりしやすくなります。


本題の浸透桝の構造・フタの仕方等についてですが

まずは穴の大きさや深さは、大体は文章に書かれているような感じで良いと思います。

※ただし、ただ深い穴を掘っただけだと、水が染みにくい場合も多く、土中の『浸透層』まで掘らないと、またすぐに目詰まりを起こす可能性があります。


次に穴を掘り終えたら、砕石等で底の部分を平らにします。

次にここからが要の部分かもしれませんが、浸透桝と言うのは文字通り『桝』を積み重ねて施工します。
(この桝はコンクリート製の物が一般的です。)

私が良く使っている浸透桝は、直径が60cmのコンクリート製の物で、1個辺りの高さが60cmなので、これを3段重ねて使用しています。

フタについては専用のコンクリート製のフタがあるので、そのフタを使用しています。
(底 についても専用の底板がありますので、それを使用するとさらに良いです。)


http://www.koei-con.jp/product/pro04/product404.html ← コンクリート製桝の1例です。


桝を積み重ねた後は、桝の周りを荒めの砕石等で埋めれば良いのですが、この時に穴の外側の部分に透水シートを敷いておくと、泥等による目詰まりを防ぐ事が出来ます。


簡単に書くとこんな感じですが
浸透桝の施工方法・図面等はネットで調べるとある程度は出てくると思うので、ご自分のお宅に合いそうな方法・材質等を調べてみると良いと思います。

後はひとつ釘をささせて頂きたいのですが、2m近い穴を掘ると言う事は万一作業中に穴が崩れた場合等は大変に危険です。

質問者さんが土木工事の知識・必要な資格を持っている方ならば心配は無いと思いますが

そのような方で無い場合は地質・条件によっては思わぬ重大事故が発生する事がありますので、無理はせずに本業の方に相談をして下さいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる