ここから本文です

『夏の電力 供給増踏み込まず 各社の申告通り』 需給検証委 2012.5.8. → 政府の...

blu********さん

2012/5/820:07:35

『夏の電力 供給増踏み込まず 各社の申告通り』 需給検証委 2012.5.8.

政府の「需給検証委」と、ISEPと、どちらを信じますか?
(政府試算は、火力/揚水が嘘&自家発などのさまざまな対策も含まない)



・・・

『夏の電力 供給増踏み込まず 需給検証委 各社の申告通り』 2012年5月8日 東京

「政府は七日、電力会社の今夏の需給見通しに疑問の声が多いことを受け、申し立てが妥当かどうかを点検する需給検証委員会(委員長・石田勝之内閣府副大臣)の第四回会合を開いた。

電力各社の想定では、全国で六十六万キロワット(0・4%)の電力が不足するとしているが、検証委の事務局は節電などによって電力の最大需要を抑えれば、猛暑の場合でも全国で0・1%の供給余力が生まれるとの試算を示した。

検証委事務局は、電力会社の想定に比べ節電で十五万キロワット、大口契約の企業に電気使用を抑えてもらう「随時調整契約」によって七十万キロワットの計八十五万キロワットの需要を減らせると見込んだ。ただ、供給力は夜間の余剰電力でくみ上げた水で発電する揚水発電によって七万キロワットを積み増せると指摘したにとどまり、現時点では電力会社の「言い値」から大きく踏み込んでいない。

専門家として会合に出席した「環境エネルギー政策研究所」の飯田哲也所長は、揚水発電や再生可能エネルギーを活用して供給力をさらに増やせると主張している。」





『供給と需要の調査』 2012.5.7. ISEP 大阪府市エネルギー戦略会議

<全国>

◆供給予備力の予測 [万kW]
・ISEP=2994(19%)
・政府=1209(8%)
・電力会社=-208(-1%)

◆最大需要の予測 [万kW]
・ISEP=15661
・政府=15661
・電力会社=17232

⇒ 全国では電力は足りる。

※政府と電力会社予測に対するコメント
・火力の夏の停止、説明されていない火力の出力低下多数
・揚水発電の未活用
・関電の追加対策(自家発の掘り起こしなど)150万kWが考慮されない。

※計算の前提条件;
・MCR運転
・東日本から西日本(関西電力)への電力融通
は含まない。


<関西電力>

◆供給予備力の予測 [万kW]
・ISEP=162(6%)
・政府=-154(-6%)
・電力会社=-560(-18%)

◆最大需要の予測 [万kW]
・ISEP=2784
・政府=2784
・電力会社=3095

◆供給力の予測 [万kW]
(設備容量=2922)
・ISEP=2946
・政府=2630
・電力会社=2535

◇揚水発電
(設備容量=506)
・ISEP=465
・政府=328
・電力会社=232

◇追加対策(自家発電など)
・ISEP=150
・政府=0
・電力会社=0





※揚水の計算方法による欺瞞

ISEP,揚水発電,供給増,供給力,電力会社,エスカレーター,歓楽街

閲覧数:
248
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bro********さん

編集あり2012/5/1310:10:07

今年の夏は、今まで行ったことがなかったUSJに行くことを中心に家族で大阪へ旅行をすることを計画していたけど止めにしました。

電気が足りているのかいないのかは、素人の私には分かりませんが、大節電の夏が関西にやってくることは確実ですよね?

去年、東京の夏はひどかったです。暑いのもそうでしたが、駅のエスカレーターが全停止。ネオンもなくなって店が営業しているかどうかも分からない。街中が真っ暗で、地下街なんか昼から暗い…。
高速道路が真っ暗で運転が怖かったっけ。

気分まで落ち込んで、歓楽街はガラガラ。暗いのはかなりツライよ。みんな外出しなくなる。

そんな大阪に遊びに行く気分にはなれないです。

大阪の観光と飲食業は壊滅するよ。

大阪はもうダメになりますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる