ここから本文です

障害者雇用納付金の会計処理について

rfr********さん

2012/5/1011:32:47

障害者雇用納付金の会計処理について

当社では、

租税公課(非課税仕入)/当座預金

で仕訳をしております。

勘定科目は租税公課でいいと思うのですが、

消費税処理が非課税仕入ではなく、対象外

ではないかと悩んでいます。

ご教示よろしくお願いします。

補足障害者雇用納付金は、障害者の方を法定人数雇用しなかったことによる罰金的性格を有していると考えられるのかなあっと思っています。

閲覧数:
30,126
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ino********さん

2012/5/1711:40:33

質問者さんのおっしゃる通りで、
科目は、租税公課であっていますが、
その性質は、税金としての性質を有していますので、
不課税が正しいと思います。

しかし、仕入の消費税は、課税orその他(課税されないもの)の2択になりますので、非課税であろうが、不課税であろうが、結果は変わらないので、私が関与税理士であれば、スルーします。
質問者さんが気になるのであれば、不課税にして頂ければいいと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gen********さん

2012/5/1211:26:03

税務署にご相談ください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる