ここから本文です

なぜハイパーインフレーションがドイツに第二次世界大戦後に起こったか教えてくだ...

las********さん

2012/5/1422:50:00

なぜハイパーインフレーションがドイツに第二次世界大戦後に起こったか教えてください
お願いします。

補足もしかしたらそうかもしれません。。。本当に理解していないので、もし第一次世界大戦、また第二次世界大戦の直後に2回ともおこっていたとしたら、その理由をもし知っていたら、教えていただけたら幸いです。
お願いします。

閲覧数:
849
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hak********さん

2012/5/1423:06:57

ドイツは第二次世界大戦の時に負けましたよね

その時に、勝国に多額の賠償金を支払わされました

その多額の賠償金を払うのに、大量に紙幣を発行した結果、ハイパーインフレになったと考えられます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

str********さん

2012/5/1510:44:36

インフレーションとは貨幣の価値が下がることで,裏を返せば物価が上がることですよね。通常のインフレはすでに戦時中から始まっていました。つまり戦争による物資不足で物価が上がっていたのです。

そこへ一次大戦の休戦を迎え,ドイツは莫大な賠償金を背負わされることになりました。ところがその賠償金額がとても支払える金額ではなかったわけですね。お金がとても足りないのです。そこでドイツ政府はどうしたかというと,「お金が足りないのならば,その分お金を発行すればいいじゃないか」と考え,お金をたくさん発行し始めたわけです。

しかしこの対処は裏目に出ました。今度はお金がありすぎてお金の価値が下がってきたのです。結局インフレの解消にはなりませんでした。

そこへ追い打ちをかけるように,賠償金支払いの滞りのためにフランス・ベルギー連合軍がルール地方に侵入し,占領してしまったのです。これに対してドイツ政府は“消極的抵抗”を指示しました。つまり「あんなヤツらに協力することはない」ということで,ルール地方のすべての労働者がストライキに突入したわけです。

しかしこれにも問題がありました。政府の指示に従ってストに突入した労働者や自治体への手当金が必要になり,ルール地方の生産が完全にストップしたことで国内の産業網は壊滅的な打撃を受け,その代わりの製品を輸入する必要がでてきました。このために政府はさらにお金を乱発し,ハイパーインフレーションというとんでもない状態に陥ってしまったわけです。

twe********さん

2012/5/1504:24:57

一次大戦後のドイツと二次大戦後のハンガリーのインフレが有名ですね。

http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/S050.htm
http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/S102.htm

戦争の賠償金、物不足、価値の裏付けのない貨幣の大量発行、などが大きな原因だと思います。

2012/5/1501:01:55

興味があれば ファーガソン「マネーの進化史」あたり読めばいいよ

1言でいえば紙幣の刷りすぎ
・第一次大戦による借金の返済
・ルール出兵による資源地帯喪失の赤字補填
・戦勝国への賠償金支払いのために起きたモノ不足

あたりかな

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる