ここから本文です

SMマークのモデルガンについて

h6k********さん

2012/5/1717:12:35

SMマークのモデルガンについて

販売や譲渡が禁止されていますが、
分解して部品ごとに売るのは法的に問題無いでしょうか?

閲覧数:
3,569
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/5/2311:50:11

こんにちわ 「SM」の刻印は昭和46年以降の規制後に金属製モデルガンに刻印する事になりましたが、譲渡及び販売は禁止されてはいます。但し「カートリッジ」「グリップ」「マガジン」等の消耗品や外装品はその後も長く販売はされてはいました。
重本体の場合ですが、部品として販売する事に銃刀法では触れられてはいませんが、規制対象になっている部品はありますので以下に列挙します。

・リボルバーのフレーム
・リボルバーのシリンダー
・オートマチックのバレル及びバレル分離式のタイプ
・オートマチックのスライド
・センターファイア式のファイアリングピン
等です。

つまり規制の中ではこれらの部分が規制対象となって後の52年規制に繋がっていますので販売や譲渡は避けた方がいいです。
その他のスプリングやマガジン、スクリュー等の部品は問題は無いです。

質問した人からのコメント

2012/5/24 22:25:53

う~ん、部品ごとで売るのも危ないかもしれませんね・・・
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

set********さん

2012/5/1820:43:01

部品の販売を禁止する法的根拠はありませんので、単品であれば可能です。
ただし全パーツを一括販売するのは不可です。

sin********さん

2012/5/1719:41:02

この問題もフル・メタルのハンド・ガン(エァ・ソフト・ガン)問題と同じで判断するのは行政(司法や警察)
個人レヴェルの判断は危険だと個人的に感じます

shi********さん

編集あり2012/5/1918:51:42

ヤフオクなどでそういった販売方法をとられている方が既にいらっしゃいますが、特に違反申告はされていないようです。

また、全ての部品を個別に同時期出品すれば、躍起になって全部のパーツを落札して1挺組もうとするヒトが現れるかもしれませんので、割高な落札額が望めるかもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる