ここから本文です

らんちゅうの病気について質問します。

isi********さん

2012/5/2102:59:29

らんちゅうの病気について質問します。

らんちゅうが白雲病と思われる白い膜に覆われる病気になり、
グリーンFと5%塩水の薬浴をしたところ
体はきれいになり、食欲・排泄も順調で泳ぎも元気なのですが
目だけが添付の写真のまま治りません。

薬浴は2週間行い
その後は5%塩水にした別水槽にしたまま5日経過しました。

目はもう治らないでしょうか?
やはり、見えていないのでしょうか?
目は動いているようですが
投入した餌は視覚ではなく嗅覚で反応しているように思います。

本水槽にはこのらんちゅうよりも小さいサイズのらんちゅうが2尾
入っているのですが、本水槽に戻しても良いものかどうか
迷っています。

よろしくご回答願います。

補足捕捉いたします。
写真では見えにくいかも知れませんが、目の全体が白くなってしまっています。この症状についてご解答願います。両目ともしろくなっています。

らんちゅう,薬浴,白雲病,本水槽,5%塩水,エルバージュ,塩水浴

閲覧数:
468
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uda********さん

編集あり2012/5/2200:04:57

おそらく白雲病が治った後の黒斑病だと思われますので、徐々に塩分濃度を下げ、本水槽に移して様子をみられることをお勧めします。

魚体もきれいに見えますので、目に穴があいているのでなければ、体力の回復とともに黒い部分は無くなっていくと思います。

【補足みました】
目の白濁については細菌性のもの、体調等によるもの等いろいろあるようです。

可能性としては白雲病にかかった時に、粘膜がやられ、細菌に二次感染したのではないか?とも思いますが、他に症状も出ていないようですし、すぐにグリーンFゴールド等で薬浴するよりは、このまま塩水浴をしばらく続けたほうが良いと思われます。

水質を保って、塩水浴で金魚の負担を軽減し、体力の回復を待つというのが一番ではないでしょうか。もちろん今のまま隔離されるのがストレス軽減という意味でも良いと思います。

2週間経っても全く症状が改善されないようなら、グリーンFゴールド顆粒、もしくはエルバージュでの薬浴に切り替えます。

質問した人からのコメント

2012/5/22 13:08:55

丁寧なご回答、ありがとうございました。このまま隔離して様子をみます。幸い食欲もあり、元気ですので慎重に監査し、回復をまちます。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる