ここから本文です

引っ越し先の畳部屋にタイルカーペットを敷き詰めようと思っているのですが、畳の...

sunsun_taiyousunさん

2012/6/306:32:03

引っ越し先の畳部屋にタイルカーペットを敷き詰めようと思っているのですが、畳の上にタイルカーペットを直に敷き詰めるとカビたりしそうで不安です。 そしてその部屋も洗濯物を干す部屋にしようと思うので、除湿器を設置しても湿気りそうです!畳とタイルカーぺットの間にブルーシートを敷いたりすれば畳がカビるのを防げるのかなとも思うんですが、どんな対策が必要でしょうか?

閲覧数:
29,781
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sadakatayさん

2012/6/308:46:24

こんにちは

畳は呼吸をしているので、できるだけその上には敷物を敷かないほうが、畳にとってはいい環境といえます、いや言えました

なぜ過去形かって?畳は畳床という心材に畳表という表皮をかぶせて縫い合わせているのですが、この畳床が昔は稲藁を使ったもので作られていたため、通気性をよくしないとダニやカビが生じるという問題があったのです

時代とともに稲藁を使った畳床は減少し、現在ではほとんどがポリスチレンフォームや新建材を畳床に使用したものにとってかわられてしまいました

その結果、通気性などは関係なくなってしまったんですね(そもそもマンションなどでは、畳を敷く和室の床がコンクリート製ですから、最初から通気性は無視されているわけですしね)

ということで、現代では畳の上に敷物を敷くのは「アリ」だとおもいますが、いかんせん畳は繊維質の畳表などを使っていますので、湿気を吸収したりしやすいですから、上に敷物を「敷かないほうがより快適な空間を維持しやすい」と思います


それよりも、ほかの問題があります
タイルカーペットは30㎝各前後の四角いカーペットを組み合わせて敷き詰めますが、タイルカーペットを敷く部屋の床がフローリングのように固ければ、さほど問題にならないのですが、畳のように柔らかい床の場合には、タイルカーペットの上を歩くたびにタイルカーペットの端が浮き上がり、ずれてしまったり重なってしまうことが予想されます

結果的に敷き詰めた時はいいですが、数日(最悪数時間)でグチャグチャになってしまいます、間にブルーシートを敷いても、畳の強度には変わりありませんし、ブルーシートのせいでタイルカーペットが余計に滑りやすくなってしまうため、さらにグチャグチャになりやすくなってしまいます

タイルカーペットを敷く理由がわかりませんが、畳の変色を防止するためというのであれば、薄手のカーペットを敷いて100均で売っているようなカーペット固定ピンで畳に固定しておけば、通気性もある程度確保できて変色も防げると思いますので、それが一番いいと思いますよ

質問した人からのコメント

2012/6/4 18:53:10

ありがとうございます!カーペットを敷くことにしました(*^□^*)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。