ここから本文です

海外ツアーについて詳しいお方に質問させて頂きたいのですが・・・ 今まで海外...

道明寺 信長さん

2012/6/420:50:20

海外ツアーについて詳しいお方に質問させて頂きたいのですが・・・

今まで海外生活が長くツアーを今まで使った事が無いのですが

今度、私の母がスイスに行きたいと申しており女一人では何かと

心配ですので

ツアーに申し込む様伝えておりますが・・・私も母に代り詳細を旅行

会社に聞いておりますが、何故出発の日にちも決まっているのに未

だ航空会社未定と設定しているのでしょうか?決まった日にちと曜日

が分かっていれば航空会社は事前に決められる筈では?ツアーに

参加する人数等によって航空会社が受け入れる、られないの問題で

も有るのでしょうか?また、ホテルもこの中からになりますみたいな事

をよく謳っておりますが何故事前に決められていないホテルのツアー

が多いのでしょうか?

最後にツアーは強行日程のところが多く例えばチューリッヒに到着後

そのまま次の目的地に2~3時間もバスで移動するのは酷だと思うの

ですが・・・本当なら到着地のホテルで1泊するのがベストなのではと

思うのですが・・・若く体力のある人ならともかく高齢の方には些か気の

毒だと思っております!やはり、日程の都合上ツアー会社は強行日程

を強いるのでしょうか?

本当なら個人で行くのがベストだと思っておりますが、色々とこちらの事情

も有りますので・・・出来る事ならばツアーはもっと旅行客の事を考えて日程

等を組んでくれればと切に思っている次第です。


海外ツアーに行かれた方、ツアー会社にお勤めの方のご回答をお待ちして

おりますので何卒よろしくお願い致します。

ツアー,航空会社,チューリッヒ,強行日程,日にち,ニッコウトラベル,中高年

閲覧数:
467
回答数:
6
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kel********さん

2012/6/422:05:26

ツアーも会社により、コースにより対象客が違います。
ゆっくり時間をかけ体力に無理ないコース。
短い期間内に、一箇所でも多く行くよう駆け足コース。
とにかく安い格安コース。

航空会社は、多くの航空会社から座席を仕入れ、また乗り継ぎ便の確保状態等、パズルのように当てはめていきます。
ホテルも同様です。

始めから例えば40人募集で確実に40人集まるという保障があれば、航空会社もホテルも40人分保証すれば良いのですが、実際は、集客不足で20人で出発ということも多いです。 そうすると航空会社もホテルも最後になって20人分空きが出てしまいます。
また、多量に空きを出すツアー会社は、航空会社等の信用を失い、次回から席を貰えなくなります。
余りにややこしいので書ききれませんが、色々な人数のグループを当てはめていき、無駄を省きます。
航空会社、ホテル指定ツアーも多いですが、割高になります。
また、増員の時も、航空会社、ホテルの予約状態で調整が必要になります。

ご意見を見ると、お母様のご旅行でもあり、若者や安物向きでない、中高年向きツアー会社が向いていると思われます。
ニッコウトラベル。 無理をしない余裕ある旅程が売り物。
グローバル。GYB。 高価ですが、中高年でもこなせる旅程、快適な高級ホテル、レストランを使用。

JALパック。 日航機使用が基本なので、使用航空便が判りやすい。

大手ツアー会社。 色々な客層向きに、異なったシリーズがあるので、年齢、希望を述べ、近いシリーズから選んでもらうと良い。

他にも、朝日サンツアーズ、ワールド航空サービス、等、若者向き格安ではないので、客層も余裕のある中高年齢層が多く、内容も
それらに合わせ、強行軍等は少ないです。

各社のホームページを見て、パンフレットを請求して、どこが自分の希望に近いか検討してください。
なお、旅行社のカウンター係員も千差万別なので、駄目係員と思ったら時間の無駄をせず、他の店に行って下さい。

余談ですが、スイスならニッコウトラベルの山岳ホテルに泊まるコースがおススメです。 山岳ホテルだと山頂での滞在時間が長い、夜明けや早朝の晴れ渡った時間帯に見張らせる機会が多いからです。

質問した人からのコメント

2012/6/11 21:18:18

成功 クジャク15様、知恵袋メンバー様、ケルネク様、御三方の御意見が非常に素晴らしく物凄く悩み最初投票にとも思っておりましたが、投票になり私の考えとは異なった回答が選ばれたとしたらと思いましたので自分で決めさせて頂きました。非常に僅差、競馬で言う写真判定の様な感じでのBAとなりました。ご回答して下さった皆様誠に有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sle********さん

2012/6/501:07:55

30代の私達ですら参加しないような、安いツアーに良く見られる傾向ばかりが挙げられていますね。
皆さんがおっしゃるように、中高年向けのツアーなら、勿論ゆとりのある日程を組んでくれている場合が多いですし、私達のように体力がある人間が普通に参加するようなツアーでも、大手がそれなりの価格で出してる商品は比較的ゆとりを持った日程の場合も多いです。
無理あると感じたツアーはそもそも選択肢にすら入らないというのが正しい表現でしょうか。

当方は個人旅行が主体で、行き先によっては旅行会社の組んだツアーに乗っかった方が割安な事も多いので、そういった場合には参加しています。なので、添乗員の付かない、宿+エアチケットのみ、同行者無しの完全フリープランでしか参加した事はありませんが。。。それでも、ホテルはこちらで一定量の中から自由に選べましたし、エアチケットも航空会社のタイムテーブルが発表される頃には出発便も決まりました。

お母様の体力を考えて、無理を感じるツアーはそもそも選択肢に入れない事が、そもそも最初の選定作業なのではないでしょか???

でもまぁ、お母様の年齢がサッパリ解らないので一概には言えませんが、どこへ行っても見かける今の中高年(自分達の親世代、50~70代)は、働き盛りの私達よりも余程元気に世界中飛び回っている印象が強いのは事実ですけどね。。。

2012/6/421:52:47

簡潔に言えば、
・航空会社やホテルが確定していることより、ツアー代金が安いことを望む客がいる。
・限られた日程でできるだけ多くのところを観光できるツアーを望む客がいる。
ということです。

このような客を想定して売り出されているツアーは、日程はびっしりになり、出発日ごとに一番安く仕入れられる航空会社やホテルを使うことになります。

航空会社やホテルを確約していると、違う航空会社やホテルになった時に、代金の一部を返さないといけないようなルールもありますので、航空会社やホテルの有力候補が決まっていても、変更の可能性があれば、使う可能性のある航空会社やホテルの名前を全部示しておいたほうが無難だという現実もあります。

限られた日程で多くを見たいという人だと、強行日程のツアーと余裕がある日程のツアーのパンフレットを見比べたときに、強行日程のツアーのほうが効率的で、余裕があるツアーは無駄な時間が多いと考える人さえいます。
旅行会社は売れるツアーを売りたいわけですから、日程に余裕のあるツアーより強行日程のツアーのほうが多く揃えることになってしまっています。

パッケージツアーすべてが強行日程とか航空会社未定なわけでなく、日程に余裕があることをセールスポイントにしているツアーも航空会社確定のツアーもあります。

ご質問からは、お母様に合ったツアーではなく、若い人向けの航空会社未定で強行日程のツアーを中心に探されているような印象を受けます。航空会社が決まっていて、スイス到着日に長距離移動しないというような条件でツアーを探されたのでしょうか。

私が参加したスイス行きのツアーは、チューリッヒに着いた日は、チューリッヒ空港近くのホテルで一泊して、次の日、氷河特急に乗って、ツェルマットまで移動しました。航空会社系の旅行会社のツアーでしたので、日本を発着するときの航空会社は初めから決まっていましたが、ヨーロッパ内での乗り換え地とヨーロッパ内の航空会社は未定でした。

kuj********さん

2012/6/421:52:17

旅行会社関係者ではないですが、私個人の考えでお答えします。

利用航空会社やホテルが決まってないツアーは、安いツアーに多いと思います。

直行便利用であれば、せいぜい1~2社くらいしか運航してないです。
ところが、乗り継ぎ便を利用する場合、限りなく候補が出てきます。
安く仕入れられればそれだけ利益が出ますから、ギリギリまで安い航空会社を探すわけです。
大人数で行動するツアーの場合、いろいろな飛行機に分乗させるわけには行きませんから、そのあたりも考慮しているはずです。

ホテルも同じです。
どれだけの人数が集まるか分からないので、これ以上参加者の増減がなさそうだと判断してから、なるべく安く一斉に泊められるホテルを探しているのでしょう。
ホテル指定のツアーもありますが、旅行会社としてはリスクを負うことになりますから、若干ツアー料金は高めです。

ツアーが強行日程であるには、2つ理由があると思います。

まず、参加者がそれを望んでいること。
同じ日程で2か所見るツアーと、10か所回るツアーがあった場合、後者のほうが得だと思う人が多いようです。
移動には時間がかかるし、1日は24時間しかないのに、より多く見ようと思ったら1か所にかける時間は短くなるという単純計算を忘れてしまうようです。
こんなに安い値段なのにこんなに沢山観光できて得でしょうとアイキャッチをつけて、旅行会社は売り込むわけです。

旅行会社の方からしたら、目いっぱい盛り込み自由行動の時間を取らない方が、各人が面倒なトラブルを抱え込まないので楽です。
それに、提携しているレストランや土産物屋に客を連れていくことによって、旅行会社はバックマージンを得ることができます。
格安ツアーに土産物屋が多いのは、こういう裏があるからです。

旅行客のことを考えてプラニングしているツアーもありますよ。
ただし高級ツアーです。

siz********さん

2012/6/421:44:31

「高齢者海外ツアー」で検索すれば、
クラブツーリズムなどの「ゆったりツアー」があるようです。

調べてみてください。

jzs********さん

2012/6/421:36:01

もっと質の良いツアーに参加すればそういう事はなくなります。

このツアーはコスト削減で安く売る為に作られているツアーです。

ツアーは目的に合わせて選ぶもので、貴方がおっしゃっているツアーはお金を出せばいくらでもあります。

安いからには理由があるのです。

おおしゃる様にご年配の女性がお使いになる様にはできてはおりません。
少しでも安く、たくさんまわりたいと言う方が参加されるツアーですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる