ここから本文です

平安時代の女性は「お歯黒」が美しいとされてましたけど 何故あんな不気味な口元...

ドングリ コロ子さん

2006/7/2912:42:26

平安時代の女性は「お歯黒」が美しいとされてましたけど
何故あんな不気味な口元が綺麗たったんでしょうか・・・?
平安時代でも暗闇でお歯黒見たらおしっこちびりそうですけど・・・?∑(ノ▼ο▼)ノ

閲覧数:
1,184
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bar********さん

2006/7/2912:48:58

歯は白い方が美しいというのは現代の考え方。
奈良時代(弥生時代とも)から明治初めまで、
日本では歯が黒い方が美しいという価値観があったそうです。
今と美意識が違ったようですね。

歯黒も歯の健康にとってはどうやらたいへん良かったようです。 まず、お歯黒をつける前に歯の汚れ、つまり歯垢をとらなければなりません。そのため、 自然にムシ歯の予防効果がありました。

サイトより抜粋しました。

私も気になってました。
http://www.union-net.or.jp/cu-cap/ohaguro.htm
http://www.kkdental.com/qa/ohaguro.htm

質問した人からのコメント

2006/7/30 07:38:31

抱きしめる ありがとうございました。自分も平安時代に生まれてたらお歯黒にしてたかもですね・・・

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fen********さん

2006/7/2912:50:16

お歯黒の黒が、どんな色を混ぜても他の色に染まらないところから貞女や忠心のシンボルとされていました。歯を黒く染めるという事は、「生まれつきの歯(先天的身体性)」の否定であり、「白」の否定でもあったのです。

とのことらしいです。
http://www.jman.jp/jman/library/kesyo/kesyo30.htm

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる