ここから本文です

賃貸アパートの火災保険 管理会社指定外の火災保険に加入し、実際事故にあった場...

アバター

ID非公開さん

2012/6/1413:17:27

賃貸アパートの火災保険
管理会社指定外の火災保険に加入し、実際事故にあった場合は、保険が適用されますか。

今まで、管理会社指定の火災保険A〇Uに加入していました。
2年更新で2年で2万円の保険に加入しておりました。
RC造 4階建 種別マンション 総戸数24戸 築33年 DK6×4.5和×6和 の間取りで 二人住まい(夫婦) です。
2万は高いと感じ、自分で色々探したところ、全〇災が年約3千円で加入できることを知り、検討していますが、
重要事項説明書の特約事項に、「貸主または、管理会社指定の火災保険に加入する事」の記載がありました。

もし、他者の火災保険に加入して、実際に、火災もしくは、事故等が発生した場合、保険適用は無効ですか??

宜しくお願いします。

閲覧数:
1,311
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mur********さん

2012/6/1414:19:53

まず、基本ですが火災保険の被保険者は、保険の目的の所有者です。被保険者とは、分かりやすく言えば保険金を受け取る権利のある方です。そして、火災保険の「保険の目的」には、建物と動産があります。ご質問の内容で言えば、建物(専有部分)は貸主、家財道具は借主が被保険者となり、それぞれが保険契約者となります。(保険契約者と被保険者が違う掛け方も可能ですが、万一罹災した際の保険金に係る税金の問題もあり、お勧めできません。)今回、家財を保険の目的とした契約でしょうから、当然、契約者も被保険者も質問者になるはずです。ですので、質問者所有の動産に質問者が保険を掛ける訳ですから、何の問題もなく保険金は支払われます。
賃貸借契約時に貸主が借主に対し、動産の保険契約を強制することは、民法上問題はない思われますが、保険会社までは指定できません。加入保険会社を指定することは、独占禁止法に抵触し、万一、そのような契約をしても無効です。(保険業界ではしごく当たり前のことで、いわば「常識」です。銀行で住宅ローンを借りる際に、昔は保険会社を指定していましたが、この関係で今は「加入義務」だけにとどまっており、銀行が「指定」を強制することはなくなっています。)ですので、契約上、保険加入の義務はあるにせよ加入保険会社は借主が自由に選べます。
では、なぜこのような一文を契約に入れてくるのか?
答えは二つあります。
まず一つは、管理会社や不動産会社が「保険代理店」となっており代理店手数料収入を目的としていること。(現在、代理店に対しての保険会社の締め付けがきつく、保険件数や手数料収入が少ないと代理店を外されてしまいます。)
二つ目は、貸主側のリスク回避です。本来、日本には「失火に関する法律」があり、失火によって周り近所に類焼・延焼を及ぼしても損害賠償責任はありません。失火によって火を出して周り近所に迷惑を掛けても、弁償(損害賠償)の責任がないのです。
これは、日本の場合、狭い国土の中で建物がひしめき合って立っているため、道路が細く消防車が入れない地域も多く、また、風の状況等で延焼範囲は変わり、火元に全ての賠償責任を課するのは酷だとの見解からです。とはいっても「過失による」ものだけで、故意(放火等)や重過失(天ぷら油を火にかけたまま外出してしまった等)は免れません。しかしながら、貸主と借主は、賃貸借契約により、借主は貸主に対して「原状復帰義務」がありますので、これにより、借主には貸主に対して損害賠償責任が発生します。これをカバーするために、借主が動産に掛ける火災保険に「借家人賠償責任保険」を特約として付帯するのです。借主が火元となり万一火災を起こした場合、周囲に対しては先の「失火に関する法律」で賠償責任はありませんが、貸主に対しての「賃貸借契約上の賠償責任」は発生しますので、この特約でカバーするのです。
長文ですみません。更に貸主が自分の建物に掛けている火災保険との兼ね合いもあるのですが、これはまた別の機会にと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2012/6/15 18:07:18

成功 なるほど。他の皆様も回答ありがとうございました。納得できました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dam********さん

2012/6/1413:52:14

1年3,000円は安すぎませんか、借家人賠償責任保険がついていないと意味がないです。
ただ、保険会社や保険金を強制することは、コンプライアンスに反していますので、違法行為と
なりますから、あなたがほかの保険に加入したいうのを拒否はできません。
加入した保険会社の証券の写しをくださいなどと言われると思います。
また、金額だけでなく補償内容も確認してください。最初に強制された保険と同等くらいの補償が
必要と思います。

ber********さん

2012/6/1413:41:06

まず、火災保険の契約は質問者様と保険会社がするものであり、管理会社・大家は関係ありません。
よって、質問者様がどこの会社の火災保険に加入していようが、保険の補償の範囲内であれば弁済はされます。

問題になるのは、管理会社が火災保険会社の変更を認めるかどうかです。
法律的に言えば、強制力はありませんので、1000万程度の借家人賠償特約付の家財保険の加入をしていれば、保険会社はどこでも問題ありません。
また、大家としてもどこの保険会社でも弁済さえしてくれれば構わないはずですので、共済会ではなく保険会社であれば文句は言わないと思います。(共済会と保険会社では倒産した場合の扱いが違います)
よって、管理会社が強硬に主張する場合は多少揉めるかもしれませんが、家主の利害には関係ないので最終的には折れると思います。

必要な補償がしっかりと組み込まれている保険かどうかだけ、加入される際には確認しましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる