ここから本文です

ダッチワイフやラブドールを持っている方に質問します。 1.購入したきっかけや経...

mop********さん

2012/6/1914:44:27

ダッチワイフやラブドールを持っている方に質問します。
1.購入したきっかけや経緯は何ですか?
2.ダッチワイフやラブドールと一緒に外に出歩く事があるとすればどこに行きますか?

3.人間と比べてダッチワイフやラブドールの良いところ、魅力を教えてください。

閲覧数:
9,492
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ino********さん

編集あり2012/6/1923:37:43

オリエント工業製 旧pureと現行nanoボディ それぞれ1体を所有しております。

① 2000年頃、ファンタスティック(オリエント工業のアニメ系フィギュアブランド)の登場初期に、
模型雑誌で広告を見ていたのがきっかけです。
当時憧れはあったものの購入までには至らず、長らく保留期間の後、
数年後屋外撮影をされている方々が撮影した写真を見て決意して、
2008年に1体目のpureボディを購入。更に後日2体目となるnanoボディを購入して今に至っています。

ファンタスティックでの商品構成ではセクシャル関連は全て省かれているため、厳密にはラブドールと言う扱いでの購入ではないのですが、
親ブランドのオリエント工業とボディは基本的に同一で、一部モデル以外のリアル系ヘッドとの互換性もあります。
(ホール部には出荷時に蓋が嵌め込まれており、エッチ目的で使用したい場合は、
オリエント工業からパーツを取り寄せ、自己責任で蓋を取り外します)


※尚余談ですが、アニメ系等身大モデルでもう一社存在するペーパームーン製のドールの場合、
ラブドールとしての使用は一切出来ません 他社製品とのヘッドの互換性もありません。


② 撮影で屋外は良く回っています^^
主な活動エリアは、北九州~近畿の風景の良いところが多いですが、関東など遠方に行ったこともあります。
場所選びは基本的に車を出来るだけ近くに付けられるところを重視します。
駐車場が離れた場所の場合、重いドールや器材を抱えて移動したり、車とセッティング地を複数回往復しないといけないなど、
非常に重労働になるためです。

③ 全く別の物なので比較にならないという方が正しいと思います。

ドールは動きませんから何をするにしても全て自分が行わなければなりません。
可動範囲も人間のように広くありませんし、肌の清掃などこまめなメンテナンスも必要です。
その際ヘッドやウィッグを外すなどは日常の光景となります。 当然人間の代わりなどにはなりえません。

あと、単にエッチ目的でPVCやシリコン製などの等身大ドールを考えておられるなら、
そうした方向での実用性はかなり低いですので止められた方が良いです。

「ドールとしての良さ」であれば、
まずなにより圧倒的な存在感や親密さ、そこから生まれる心の余裕や安心感ですね^^
あとは小物などで苦労しないこと、服などが市販の物で簡単に入手できるため(60cmなどのドールと比較すれば)安くすむ事だと思います。

ただ…、リアル系・アニメタイプ両方で言えることなのですが、
最近は、そこそこサイズが大きくて負担が軽い60cm(1/3)クラスのドールの方で良いドールが増えてこちらの方が普及していることから、
所有・維持の難しい等身大のドールを持つ必要性は、かつてよりは薄くなって来ています。

逆に言うと、全くドールに触れた経験が無いのでしたなら、
いきなり等身大に行く前に、まず小さいサイズのドールを1体で良いので所有して、
手入れなど扱いに慣れてからステップアップを検討する方法もお勧めします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる