ここから本文です

旋盤試験3級の問題の解答を知りたいのですが、どなたか分かる方回答お願いします。

アバター

ID非公開さん

2012/6/2918:50:57

旋盤試験3級の問題の解答を知りたいのですが、どなたか分かる方回答お願いします。

1.普通旋盤では心押し台を前後方向(径方向)に移動させ、工作物を支えることでテーパ削りができる。
2.超硬合金のP種は主に鋳鉄の加工に使用される。
3.極圧添加剤を含む切削油材は軽切削に適している。
4.すべり軸受に使用されるグリースは、一般に、転がり軸受より柔らかいものを選ぶ。
5.油圧装置のアキュムレータの使用目的のひとつに、動力の節約がある。
6.工作物をテーブルに取り付けるときには、締め金、ボルトの数を多くしたほうがよい。
11.ベークライト硬質ゴムなどのタップ作業には、切削油を使うとよい。
14.鉄鋼製品を加熱し、徐冷することを焼き入れという。
15.材料のねばり強さを調べる試験に、ロックウェル試験機が使用される。
16.長さ1mの片持ばりの先端に200Nの力が作用している時の最大曲げモーメントは、200N・mである。
20.労働安全衛生関係法令によれば標準的な作業面の照度は、150ルクス以上としなければならない。
21.旋削での送り墨は、mm/minであらわされる。
22.旋盤の心押し台にドリル、リーマ、タップ等を取り付けると内径も加工できる。
23.スローアウェイチップは、通常、複数の切れ場を持っている。
24.一般に、高速度工具鋼バイトは、超硬バイトより切削速度を速くできる。
26.一般にドリルの直径の2倍以上の穴あけ深さを深穴という。
27.チップブレーカとはバイトのすくい面に段や溝を設け切りくずを適当な長さに切断したり、適当な大きさに巻いたりする目的で使用される。
28.切りくずの形の一つとして、切削形がある。
30.切りくず生成の際、工具が工作物から受ける力を切削抵抗という。

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,140
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

acordvipさん

リクエストマッチ

2012/6/2919:43:13

職業能力開発促進法による機械系の技能検定のことでしょうか?
私も機械系の技能検定は受けていますが、問題についての詳しいことが何年も前のとこなので詳しくは述べられないので恐縮ですが、質問者さんは旋盤3級と書いているので、普通旋盤3級技能検定のことでしょうかね?
3級受験をされる上で学科が免除免除されないということはおそらく一般の方か、訓練校卒で技能照査を取った方以外だと思いますので、もし受験される場合は都道府県の職業能力開発協会で一度問題集や参考書などがあるか聞いてみてください。
また受験する科目によって事前講習をやっているものもあるみたいです。

技能検定の学科は訓練校2年間で勉強する内容から出てきたりしますので、(おおよそ技能照査に相当する)しっかり全体を勉強されることをお勧めしますよ!

アバター

質問した人からのコメント

2012/7/4 19:01:44

降参 回答ありがとうございました^^普通旋盤3級です。
職業能力開発協会に行って過去問を頂くことにしました。
まだNC旋盤を扱うようになって数カ月ですが、頑張りたいと思います。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。