開成中学に通われている方に質問です。

開成中学に通われている方に質問です。 小4の息子が開成中学に行きたいと言っています。 母親としては、中学はみなと同じ公立中学に行ってほしいと思っています。 小学生で塾にお金をかけてまで私立に行く必要性を感じないからです。 でも、息子は本気みたいです。 勉強もできる方です。 塾に行かずに開成に合格することは可能でしょうか? そういう人はいますか? また、塾に通ってでも開成中に行く魅力や、高校ではなく中学から行く意味があったら教えてください。

補足

ありがとうございます。息子は最終的には東大に行きたいとのことです。 だれも教えてないのに年中で九九をすべて覚え、年長で割り算をマスターし、そのあとは全て2年先の勉強を自分でやっています。ドラマや漫画を見たらセリフを全部覚えています。 塾に行かずに合格するのが難しいのはわかりました。塾以外の勉強方法で、お勧めの通信教育とか、参考書、問題集など有りますか?

中学受験77,264閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

3人が共感しています

ベストアンサー

12

開成中に通っているわけではないのですが、友達が開成なので参考程度に書かせていただきます。 私の友達は学年でもかなり頭がいいほうだったので、塾に行かなくても中学受験したら受かるんだろうな、とは思っていました。 しかし、開成を目指すと決めたあたりから、すごく…これまで以上に勉強熱心になったので、「開成ってそんな難しいの?」と聞いてみました。 そうすると、「普通に勉強してるだけじゃほぼ100%受からないから」という答えが返ってきました。 彼は学年首位も何度かたたき出すほどの頭脳の持ち主でしたが、開成を目指すために小4のころから塾に通い詰めていました。 勉強が「比較的出来るほう」というレベルなのでしたら、塾へ行かなくては受からないと思います。 中等部の偏差値は存じ上げませんが、高等部は75以上、つまり国立学芸大附属や慶應義塾、早稲田と並びます。 そんな日本最高峰のレベルですからね(汗 また、中等部から行くと、勉強をする癖がつく、などの普段から勉強熱心になることが多いとは思います。 しかし、やはり一番のメリットは高等部への進学でしょうか。 開成は大人数が中等部から高等部へ上がるらしいです。 高等部へ行くためにももちろん、入試のように軽く試験はあります。 ですが、その試験は高等部から入ってくる学生の受けるテストより簡単なので、比較的点数を取りやすいです。 つまり、エスカレーターで行ける、ということです。 開成に入ったら本当にすごいことだと思います! 学費等のことは口出しできませんが、息子さんの成長を心よりお祈りしております。 【補足】 随分頭がいいんですね!うらやましい限りです… 個人的な考えですが、通信教育では進研ゼミなどが有名ですが、これをやるくらいでしたら内容的には息子さんには簡単すぎると思うので少々無駄な出費になると思うのでお勧めしません。 参考書、問題集は学年が上のものや苦手な分野のみ、または行きたい高校、大学の参考書を購入する程度ならいいと思います。 しかし、今の学校のレベルに合わせるのでしたら息子さんはとても頭がよろしいので参考書などは必要ないと思うのが私の考えです。 それなら今後のことも考えて塾に行ったほうが効率がいいと思いますので。

12人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、ありがとうございました。 皆さんのお話から開成に入学するにはとても難しいこと、また、開成は勉学以外にも魅力があるのだと知りました。 高卒の私には、高学歴は必要ないように思えて心配でした。 まずはおススメのSAPIXはじめあちこちの塾のテストを受けてみて、息子のレベルを知ってみてどうするか?判断していきたいと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2012/7/1 21:53

その他の回答(5件)

6

大人の方に高校生が口出しして申し訳ございません。ご参考までに。 開成学校とは関係のない者ですが 開成は中高一貫の学校で、大学受験にとても有利になる勉強の進度で勉強をすることができますね。 中学のうちに高校数学を始めることができたり、などです。 あと、開成はかなり活発な学校のようで、運動会もとても賑やかのようですね。 開成は通っていてすごく楽しいと思いますよ。 あと、子供さんが本気になっているなら子供さんのやりたいようにさせてあげるのが一番いいと思います。 世の中には子供に本気を出してほしいと思っても出してもらえなくて困っている親御さんもたくさんいるでしょうし。

6人がナイス!しています

0

開成に行って東大なりに行くよりは、普通に公立中学・高校と東大に行く人の方が いいね。

8

塾に行かずに難関校に受かることは可能です。 ただ実際に受かるかどうかは頭の問題ではなく、それも必要ですけど、それだけではなくむしろ勉強計画を自分で組んでかつ実行できるかどうかですね。大学受験くらいになると、自分で計画を立ててしっかり実行できる子が出てきます。地方から東大に入る子はたいがいそういう子でしょう。地方には良い予備校が無いですから。。。 でも中学受験となると、小学生に勉強計画を立てて、その実行まで含めて自己管理することは不可能でしょう。親御さんがキチッと管理してあげなくては。 で、計画を立てるのはそんなに難しくないのですが、本当に難しいのはお子さんのモチベーション管理。 親御さんが管理するにしても、管理するのは母親の仕事となるでしょうが、子どもは母親に甘えます。父親にも甘えますけど、母親には特に甘えます。中学生以上になると子どもの自立が始まって、母親に何も求めないというお子さんも出てきますが、小学生までは困ったときはまず母親でしょう。それが健全な母子関係で、小学生から自立しているお子さんは、病的な自立で、要するにただ母親を頼れないだけです。で、普通の小学生は、何でもかんでも「お母さん、お願い」。 母親が勉強計画を立てても、お子さんが甘えてしまって、たいがいは計画倒れに終わります。そこらへんをどうするかですね。 だから中学受験を塾無しで合格するのが、かなり難しいのは事実です。他の方が、開成の合格者の中に毎年必ず何人か、塾の合格者名簿にのっていない者がいると書かれていらっしゃいますが、多分に中小の塾に通っていたか、家庭教師をお願いしていたか、たいていはそのどちらかでしょう。 でもまあ、お子さんが志望校に見合う才能をお持ちなら、キチッと計画を立てて、その計画をキチッと実行すれば、塾に通わなくとも合格できます。

8人がナイス!しています

15

昨年愚息を開成に送り込んだ者です。 塾に行かずに開成合格する可能性を否定しませんが、子供が天才でしっかり者で、親がフォローできる前提です。可能性は0に近いです。家庭教師の費用は相等高いので、金持ちではなければ無理な話です。塾に行かせる場合は実績断トツのSAPIXを薦めます。 開成は高2の秋の開成祭が終わると部活を卒業して、高校から入る場合部活に参加できるのは1年半、現実なことですが、遅くても皆が高2からどこかの塾に入るので、高校の主力メンバー以外、部活を半減します。中学校からの生徒よりは開成人脈作りには困難です。中学校の入学式に校長先生が曰く、これからの6年間で作った人脈は君達の一生の宝物です。 ただ、以下の現象もあります。高校から入学する生徒は新高と呼ばれます。新高は高校受験のペースで中学校から入学の生徒よりはよく勉強します。比較的に成績上位の生徒に新高の方が多いです。

15人がナイス!しています

3

塾に行かずに開成合格したら話題になりますよ。それは真の神童です。 ウチの学年では、一番遅くても小6秋から塾通いといった感じです。小学校の勉強や独学だけで受かるのはまず不可能です。 お子さんがどれ位頭が良いのか分からないので断定はできませんが、「小学校では成績が良い方」とかじゃ全然無理です。学校専用の勉強をしなくとも学年1、2番が易々とれて、小6以降は塾中心の生活をしてやっと勝負になります。 開成は素晴らしい学校で、本人のやる気を買うのも大切ですが、親があまり乗り気でないまま受験に取り組んでも結果は伴いません。 まだ小4なら考える時間があるので、子供の能力を鑑みながら検討するといいと思います。

3人がナイス!しています