ここから本文です

ベタの稚魚の育成について… 毎年、2回~4回 ベタの各ペアで繁殖させてます ...

exi********さん

2012/7/122:12:14

ベタの稚魚の育成について…
毎年、2回~4回
ベタの各ペアで繁殖させてます

その際、数回は成功しましたが
数は各2匹と少ないです
失敗は全滅、もしくは食卵です

共通して言えるのは
生後2日・7日・14日に
一気に死にします。
原因は水温変化、水質変化

ちなみに私の飼育環境は
ペットボトル(2L)を半分にした物に稚魚になり4日の子を入れています

そこで貴方の稚魚~成魚まで
成長過程で
生存確率を高める方法を教えてください
エサ・水槽・水換法・注意点、等…

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
295
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

2012/7/516:54:35

こんにちわ(`・ω・´)

私は毎回以下の方法で育てています。
震災の際は失敗しましたが、大体この方法で成功してますよ♫

ベタ産卵セットを作る。
※下記
ベタのペアを仕切り越しに入れる。
相性が良いようなら仕切りを取る。

産卵→メスを取る。

フ化。

稚魚が泡にしがみつかなくなったらオスを取る。(食卵するようならその前に取ります。)
ろ過バクテリアを入れ、ろ過と餌に一石二鳥。
まとめてでも良いので底に水草用ソイルをそっと入れる。

ブラインシュリンプの幼生を入れる。
稚魚を吸わないように気をつけながら、底の方の水を大きめのスポイトを使って取りだし、水槽の壁を伝わせて綺麗な水を入れることを少しずつ、日数をかけて繰り返す。

泳ぐ力が大分ついたら、水を換える量を増やし始める。



2cm程になったところで、小型のろ過機をつける。
人工飼料に慣れさせ始める(ひかりベタ)


成魚式♪

私は毎回日数ではなく、状態を見てタイミングを決めてます。

※で書いたベタ産卵セットですがこんなんです↓
水槽:30cm水槽
水量:5分の2
水質:pH6だった気が...
その他の投入物等:
・ヒーター(30cm用サーモ無し)
・マツモ(良く洗った水面葉で20cmほどのが3本程)
・エアレーション(極弱くでろ過機能の無い物)
・石巻貝×2
・相性確認のための仕切り
こんな感じの水槽で頑張ってます。

私的☆ベタ繁殖重要ランキング(`・ω・´)
①水質
②飼料
③ストレス

水質は個人的にかなり気にしています。
なので、ろ過バクテリアや養分を大切にし、藻もあまり生えないようにしています。
ヒドラやミズミミズが発生した事があり、小さめのレッドビーシュリンプや、アフリカンランプアイを1匹投入した事もありました。

飼料は基本的にバクテリア(ヨーグルトや牛乳1滴の時も...)→ブラインシュリンプ幼生→ブライン+ひかりベタの粒を砕いた物→ひかりベタ・アカムシの順であげてます。

ストレスも懸からないように、ある程度育ったらアナカリスやチドメグサを浮かせたり、照明をつけたりもします。


こんな感じで頑張ってます( ^ω^ )
ショーベタのような固体に育ったのは、過去7回の産卵、発生で2匹ですw
ロングフィンやクラウンも出ました。


参考までにo(_ _*)o

こんにちわ(`・ω・´)

私は毎回以下の方法で育てています。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる