ここから本文です

なぜ日銀法改正の三党合意ができないのか?

noq********さん

2012/7/300:14:22

なぜ日銀法改正の三党合意ができないのか?

現下、日銀の緊縮金融政策によるデフレ円高では名目GDPを増えない・経済成長しないので税収も増えないし、雇用も不安定になるし、良い事ありませんよね?

にも関わらずなぜ日銀法の改正を民主党・自民党・公明党はもちろん、みんなの党、共産党、新党きづな、国民新党、新党大地・真民主、たちあがれ日本は日銀法改正案を共同提出しないんですか?

やっぱりアメリカ様の傀儡政党とか中国様やロシア様のパペット政党だから日本国民のための法案ひとつ出せないのでしょうか?

真民主,パペット政党,新党きづ,日銀法改正案,傀儡政党,経済財政諮問委員会,日銀総裁

閲覧数:
299
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mig********さん

2012/7/307:40:52

多分政府に、日銀と連携してインフレ目標設定をする気がないからじゃないかな。

法律作っても政府にその法律を利用する気がないとねえ。

経済財政諮問委員会は日銀総裁がメンバーだから、経済財政諮問委員会を使えば日銀に圧力をかけることが出来るのに、経済財政諮問委員会は使ってないでしょ。
使えばいいのになあ。

質問した人からのコメント

2012/7/7 00:47:57

ありがとうございます、おっしゃるとおりですね。

経済諮問会議も使う話はちらっと半年ほど前に出てきたような感じですが、すぐ立ち消えになりました。

民主党の政治家もそうですが、自民公明、その他政党もデフレ脱却に本気で取り組んでほしいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる