ここから本文です

アトピーの治りかけってどんな症状ですか?

ogu********さん

2012/7/310:44:35

アトピーの治りかけってどんな症状ですか?

就職してからアトピーになり6年経ちます。
最近アトピーに効果があるという整体院をネットで知り、通院しています。
通い始めてから約2ヶ月なのですが、体の落屑がひどいです。
落屑だけみればこれまでで一番ひどい状況です。
かゆみも強く、夜眠れない日もあります。
ただ全身掻いている割には湿疹はあまりできていません。
整体師が言うには症状は良くなっているとの事ですが、いまいち信じられません。

アトピーの治りかけってひどい落屑があるものなのですか?

補足ご回答有難う御座います。
回答頂いた方のなかで、アトピーを治した方はほとんど落屑がひどかったということで、大変勇気づけられました。
これからも整体と脱ステを続けていこうと思います。
丁寧な回答を頂き本当に有難う御座いました。

閲覧数:
35,339
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2012/7/313:15:48

そもそも、整体師は公的な資格のない医療においては単なる素人に過ぎません。アトピーを治す能力も資格もありませんし、症状について評価しているようですから医師法違反の可能性があります。保健所に相談される事をお勧め致します。

かゆみが強いという事は炎症は悪化している可能性もありますね。炎症を放っておくと色素沈着など残りますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

編集あり2012/7/520:22:20

私も今年に入って脱ステをして、現在ほぼ完治まで来たものです。

hdqpc491さんの経過とほぼ似ています。

黄色い汁(浸出液)はステロイド剤の影響らしいですね。それから透明になってきて浸出液が収まります。
(だいたい2ヶ月くらいでした。)

私は、それと同時に落屑も起こってました。
たった1日でお茶碗1杯分くらいの皮膚が剥がれ落ちてました。
それが3ヶ月くらい続きましたね。
もちろん、猛烈にかゆかったです。
(浸出液と同時期+1~2ヶ月)

そして、浸出液が止まりながら、だんだんと皮膚が乾燥してきて、落屑は少しずつ収まってくるのですが皮膚の表面がザラザラとした鮫肌のようになります。
もちろん、それも少しずつ剥がれていきます。
これも落屑といえば落屑でしょう。
浸出液が止まってから1~2ヶ月というところでしょうか?

ここまでくると少し楽になっているはずです。

それから、皮膚が鳥肌みたいになり、その後に皮膚の内側に赤いポツポツとしたものが出てきます。
(落屑終了後、1~2ヶ月でした。)

このあたりで普通の生活に戻れている頃で、これを通り過ぎるとほぼ完治といってもよいくらいになっているでしょう。

治っていく部分にも時間差があります。
顔は一番最初に治ります。
その後、ステロイドを塗っていなかった部分が徐々に治っていき、よく塗っていた部分ほど治りが遅いです。
特に手と指ですね。
ステロイドは手で塗りますから、特に治りが遅いです。

ステロイド肌は薄くて掻いたらすぐに掻き壊しになりますが、鮫肌くらいになるとだんだんと自分の皮膚が厚く、強くなってきていると実感できます。

鳥肌、赤いポツポツになるとさらに実感できます。

私の対処法は、落屑が起こっている時期はプロテイン+豆乳を大量に飲んでました。(1日3~5杯くらい)
ボディービルダーなみですね。
それは、大量に皮膚が落ちるということは、それを構成しているたんぱく質が不足していることにもつながり、たんぱく質がなければ新しい皮膚が作られないからです。
豆乳は、私はアジアに住んでいて、アジアは牛乳よりも豆乳のほうが安かったからです。

あと、亜鉛のサプリメントを飲んでました。亜鉛は新陳代謝を活発にするとネットにかかれてました。
私も亜鉛を飲んでかなり改善されたと思います。

プラス、私は腸まで届く腸内細菌(Solaray Multidopilus12)とビートオリゴ糖で腸内細菌改善をしました。
これは、アレルギー対策です。

脱ステをしてもアレルギーのままなら意味がありませんから、腸内環境を改善するためにいまも飲んでます。

というのは、アレルギーは腸内環境が原因で、肌の病気ではないと思っているからです。
私はアレルギーのことをいろいろと調べてそこに行き着きました。

私は、このサイトに書かれている『アトピーの段階』どおりに進んだと思います。
http://www.xjrn.org/

参考になればと思います。

辛かった時期もそろそろ終わりの時期だと思います。
完治まであと少しだと思いますので、がんばってください。

私、フェースブックで脱ステの日記みたいなものをつけてました。
参考になればと思います。
http://www.facebook.com/datsusute

rea********さん

2012/7/402:55:07

アトピーの治りかけってひどい落屑があるものなのですか?

はい。あります。でも掻いても掻いても痒くなりません。落屑の後には頑丈で赤みの無い皮膚が再生しているはずです。

痒みが強いということは、全く治っていません。

uma********さん

編集あり2012/7/723:45:02

アトピー=治る病気
ではありません。

花粉症などのアレルギーと同じように、病気をコントロールするのが一番だと思います。生活習慣や食生活をただすと、良くなったりします。また、薬を飲むことで体質を変え、かゆみなどをおさえたりします。
私は、石鹸やシャンプー、洗剤を変えることでよくなりました。
私は、整体はやった事がありません。
ただ、酷い落屑は治りかけなのかは、わかりません。「酷いなら、治ってないのでは?」と私なら思います。(私は専門家ではない)

あなたのアトピーがどれほどひどいものかわかりません。もしかしたら、ステロイドがいるほど酷いのかもしれません。

一度、皮膚科を受診されて見たらいかがですか。
その際は、ネットの口コミなどで、良い医者を探すのが必要です。
強いステロイドをもらっただけ→やめる→酷くなる
といったサイクルを生みます。

もし、あなたが脱ステロイドをしている場合、それは正しいのかどうか医者や専門の人に相談してみたらいかがでしょう。
脱ステロイドをしたらアトピーが治ると安易に考えている人が多いですが、実際は違います。
たしかに、脱ステロイドをすることで、体の皮膚を作る機能が良くなり、元の状態に戻る人もいるでしょう。

しかし、よ~く考えてください。あなたは、アトピーで無い時、ステロイドを塗っていましたか?
塗っていないでしょうね。つまり、最初から副腎皮質のホルモン量が少ない、もしくはアレルギーなどが原因でしょうね。
ステロイドをやめてもアトピーはアトピーのままです。

結局は、規則正しい生活をしないと、アトピーはよくならないですよ。
アレルギー因子や、生活を正せる範囲で直すこと。
脱ステは医者に相談する事ですね。


補足
脱ステをする決意が強いようですね。
確かに新しい肌ができると、皮がむけるような症状は私は出ました。
ただし、かゆみもないし、色は着きません。むしろ、肌の赤みが取れます。
掻いて皮がむけるのと、自然にむけるのでは意味が違います。
新しい肌を傷つけないように、かゆみにも頑張って耐えてください。
壮絶なかゆみでしょう。
しかし、掻く事をやめなければ、傷口は悪化する一方だし、跡が残ります。
私の跡は黒っぽい赤色です。けっこう目立ちます。足には酷い跡があります。
治っても再発はします。コントロールしてください。

あと、せめてお医者さんからステロイドでない、飲み薬や塗り薬をもらわれる事をおススメします。
かゆみ止めや、保湿薬、体質改善の薬を使いましょう。場合によっては、ステロイドがいるかもしれません。
私は医者でもないし、専門家でもありません。
けれど、もしかしたら一生のこるような跡を付けてほしくないです。

おだいじに。

hdq********さん

編集あり2012/7/321:51:56

アトピーの治りかけはひどい落屑があります。
アトピーは治ります。わたしは脱ステして治しました。

ご質問主様も脱ステしていると思いますので、まずその課程をご説明します。

第一の山
つっぱり感、ひびわれ、少し動いても黄色い汁が噴出(ニオイの強い汁で、パジャマや布団がぐっしょりする事も)等が現れます。この状態が1~3ヶ月ほど続きます。

第二の山
最初の山をのりこえると、黄色く粘りのあった汁が、うすく、サラサラとしてきます。このころ、免疫力の変化により、熱がでたり、しこりがでたり、リンパ腺が腫れてくるような人もあります。ヘルペスを併発しているときは要注意です。このときは病院で抗ヘルペスウイルス剤を処方してもらわねばなりません。この時期も人によりまちまちですが、1~3ヵ月が目安です。

第三の山
汁がほとんどみられなくなり、皮膚が乾燥して白っぽく粉がふいてきます。パンツの中、布団の中が、皮だらけになります。お風呂に入っても、白い皮がいっぱい浮いてきます。ここまでくれば、もう少しで、きれいな皮膚が出てきます。しかし、この時期は強烈にかゆいのです。傷でいうと、かさぶたが、自然にはがれる時期、とてもかゆいのと同じです。皮がはがれ、きれいな皮膚がでてくるまで、さらに1~3ヵ月が目安です。

今は、この第三の山にいると思われます。
皮膚の部分をよく見てください。
少しずつ皮膚が改善されているところが出てきていませんか?
ここまで来れば、あと一息です。

scr********さん

2012/7/319:03:02

【アトピーの治りかけってひどい落屑があるものなのですか?】

そういえば、自分はどうだっただろうか・・・と、当時の取り組みの記録を顧みてみました。

自分は一般的な「整体院」というところでは効果を感じる事はできませんでした。(何の変化も無かった、ということです。)
しかし、別の・・整体と呼ぶのとは少し違う・・どう呼んでいいか「手技」としか言いようが無いのですが・・・その時は。
確かに、尋常ではない落屑があった記録があります。「脱皮のごとく」と書いてあります。

治りかけだったからなのか? 自分が悪化の途にあったからなのか?
そこのところは、わかりません。
とにかく、それ以前からも多かった落屑でしたが、「手技」に取り組んだ後、比較にならない尋常でない落屑があり、
それ以降、4日に一度くらいの頻度で、脱皮のごとき大量の落屑があった様子が記録されています。
通常28日と言われている皮膚のターンオーバーが、3-4-日くらいの感じになりました。

自分はアトピー罹患中、一度もステロイド等の皮膚塗布薬は一切使わず、保湿剤もほぼ使わない状態でしたので、全身がカピカピ、シワシワの肌。
表皮は、サランラップ一枚程度、と良く表現されますが、たしかに。皮膚から、薄い皮がめくれ上がり、乾燥している、という皮膚状態で、落屑しきれないめくれた薄皮が着衣に当たるのが、非常に不快だった事を思い返します。
不思議なのは、表皮がめくれているからと言って、体液や血液が滲みだすでもなく、たとえるならば・・「タマネギの皮と同じか?」と錯覚しそうな毎日でした。

その後、「全身脱皮様の落屑」、と書いた日から数えて、4ヶ月目に差し掛かる頃から「落屑 少々」に変わり、6ヶ月過ぎる頃には、「落屑なし、痒み無し」、になっていました。そのまま、快癒(症状消滅)したので、その手技は10ヶ月通っただけで終了となりました。

もちろん、手技だけでなく、並行してその他の取り組みも、種々多様にやっていました。
特に皮膚のターンオーバーが早くなっている、と感じるようになってからは、たんぱく質の種類と量、それらの消化吸収を補完するその他栄養素をどの食材から摂るか、など、栄養に関する本は、かなり研究しました。同時に。摂取した栄養を運ぶ血液、血管の質を考えるようにもなりました。

身体は 「摂る食」と、「吸う空気」で 出来ている、と知恵ノートには書かせていただいていますが。
栄養加工工場としての内臓、輸送担当としての血液、廃棄物処理としてのリンパ、それらが活き活きと動くための空気
どれもを、うまく動かすには、手技も自分には必要だったのだろう、と今では感じています。

質問主様の状況が分かりませんので、自分の体験が当てはまるかどうか、分かりません。

自分自身、脱皮のごとき時には、「いったいこれはどういう状況か?」と思い、
インターネットで、良くなるプロセスについて、いろいろ調べたものの、そういう情報は少なかったものですから、
何かのお役にたてば、と思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる