ここから本文です

中古住宅のシロアリ被害の責任に関して教えてください

ang********さん

2012/7/1415:56:14

中古住宅のシロアリ被害の責任に関して教えてください

4月に中古住宅を購入しました。契約では瑕疵責任は、購入と同時に売り主から買主へ・・・ということになっているため、一般的な購入後半年ぐらいは売り主が責任を負うという感じにはなっていません。

ただ、うちは空き家の状態で購入しており、シロアリ被害は(気づかなかったものの)和室の柱という目に見える場所です。仲介業者さんは、販売の前に一通りの傷や状態チェックをされていましたので、業者さんも気づかなかったのです。

この場合、仲介業者さんの責任はありますか?

また、こういうことは消費者センターに問い合わせればいいものでしょうか?

補足今回の被害は、目に見えない場所ではなく、目に見える和室の柱です。
仲介業者さんが、一度状態チェックに入られており、その際にも見えるような場所でした。

私も買う前に見てはいますが、見落としていたので、業者さんも同様見落としだと思います。

閲覧数:
759
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

編集あり2012/7/1611:00:00

今回の様に目に見えず、分からないから瑕疵担保責任と言います。売主さんが個人の場合、瑕疵担保責任は負わない=引渡し後は責任を負わない契約は有効です。後は仲介業者さんからその被害の事を聞いた売主さんがどうするのか道義的問題だと思います。消費者相談センターに問い合わせても、契約書の内容を見て仲介業者、売主さんに問い合わせして確認するくらいで、補修しろとかの法的強制力は持ち合わせないと思われます。まずは仲介業者さんに相談されるほうが先決かも知れませんね。

補足に対して

中古住宅は新築住宅ではありませんので色んなところに経年変化による傷、汚れ等がありますので、今回の瑕疵部分について仲介業者も発見出来なかったのでしょう。今回の契約で重要事項の説明時に附帯物確認書とかいったものは添付されていませんでしたか?これは仲介業者が売主に対して引渡し時に置いていくもの、持っていくものを粒さに書面でチェックし、買主に手渡す書類です。通常、その中に隠れた瑕疵部分という事で、過去の白蟻の被害やら床等木部の腐食の有無、補修の経緯を告知する項目も含まれています。もし、その様な書類も無いのであれば、やはり仲介業者さんに対し責任の訴追を求めるしか方法はない気がします。ちゃんとした業者さんであれば何らかの対応は示してくれるはずですが。それでも不十分と思われるなら、都道府県庁の建築課に属する不動産業者の係、あるいはその業者さんが加入されている宅建協会または全日協会のどちらかの窓口で相談されるしか方法は無いと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる