ここから本文です

営業→営業折り返しの後運用の運転士って、いつも先頭号車で待機して、前運用の車掌...

get********さん

2012/7/3122:20:59

営業→営業折り返しの後運用の運転士って、いつも先頭号車で待機して、前運用の車掌と交代していますよね。
しかし最近、後運用の運転士が最後部で待機していて、前運用の運転士と同じ号車から

、行先表示器を

確認しながら、先頭号車まで歩いているんです。やっぱりコレが基本なのでしょうか?
折り返し時間僅少なら仕方ありませんが、時間に余裕があるときはそのようにしているのでしょうか??

閲覧数:
351
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ak7********さん

2012/8/220:51:11

意味ないと思う。

15両もあると、4分も歩くことになる。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる