ここから本文です

こんにちは。私は現在二十歳の大学生です。2月に甲状せん腫瘍の取り除き手術を行...

dal********さん

2012/8/322:50:27

こんにちは。私は現在二十歳の大学生です。2月に甲状せん腫瘍の取り除き手術を行いました。その時、全身麻酔をされました。その術後から声がとてもかすれています。 もう半年が経ちました。先生に聞いても、「待ちましょう」としか言われないし、「治るとは言い切れない」とまで言われました。これからの将来とても不安でしかたないです。治る方法はありますか?こんなに時間がかかる事は有りますか?経験者、知ってる方など何でも良いので情報を下さい。元の声が欲しいです。お願いします。

閲覧数:
210
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

che********さん

2012/8/420:34:46

甲状腺手術の前に耳鼻科の医師から、手術にともなう合併症として「反回神経麻痺」「嗄声」のお話は聞かれていると思うのですが・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mur********さん

2012/8/815:45:40

原因が何か、にもよりますね。
甲状腺の手術の際、甲状腺の近くを通る神経(声門を開いたりとじたりなどに関係する全ての神経)をきずつけたような場合、
自然回復を待つしか方法はありませんし、元に戻るかどうかもわかりません。

全身麻酔の際に施行する気管挿管による損傷の場合は、一般的には数日で回復するものが多いです。(まれに声門の開閉に関係する軟骨の亜脱臼などの場合、長引く事もあり)
私のしる限り、甲状腺の手術は外科がすることが多いのですが、前の回答者は耳鼻科と記載されています。
耳鼻科で手術していたならば、声門などの観察はすでにされていると思われるので、これ以上する事はないです。
外科で手術をしたのであれば、精査(例えば声門の動きをカメラで見るような検査)はされていない可能性もあるので、主治医に耳鼻科に紹介してくださいとお願いしてみてはいかがでしょうか?

私個人の意見は、ここまで長期になる場合は神経を傷つけたとおもわれ(それがミスかどうかは別問題)、自然回復を期待するしかなく、それも半年も経過しているとなると、自然回復もこれ以上は、、、、、と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる