ここから本文です

原子力潜水艦の核ミサイル1発の破壊力を教えて下さい。

sas********さん

2012/8/415:33:06

原子力潜水艦の核ミサイル1発の破壊力を教えて下さい。

閲覧数:
871
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2012/8/617:42:30

アメリカは潜水艦発射型核ミサイル(SLBM)「トライデント」ロシアはtripoliolderさんが書かれている「ブラーヴァ」を主力としています。核ミサイルには6~12程度の核弾頭が搭載されており、1個の核弾頭は100キロt~1000キロ(1メガ)tクラスの出力があります。広島に落とされたリトルボーイは出力15キロtですから単純計算で10~60倍前後、見かけの破壊力は2乗に比例するので3~8倍程度の弾頭が複数入っています。

SLBMは地球の半分を射程に収めるくらい長い射程を持ち、一度発射されたミサイルは宇宙空間を経由して超音速(マッハ10~40)まで加速し、大気圏再突入時に弾頭をばらまいて着弾します。多くの場合核弾頭はおとりとなるダミー弾頭と、本命の核弾頭が複数ずつ仕込まれており、これが超高速であることとあいまって迎撃をさらに困難にしています。

具体的な威力については、核弾頭は地面や目標に命中してから作動するのではなく、上空で自動作動して正規の手順にしたがって核爆発を起こすのですが、2000m上空で1000キロtクラスの核弾頭が作動した場合、地表面では3km以内の人間は放射線により即死または致命傷、10km以内はその後高熱で自然発火。15~20km以内の建造物は爆風で破壊されます。反面地面へは大きなクレーターは生成しません。せいぜい数メートルほどもへこむ程度です。

これは核弾頭が地表の破壊ではなく都市や拠点の破壊を目的として地表に効果的にダメ―ジを拡散させ得るような高度で爆発するように設計されているからです。また取り扱いの利便性を図り、量産や搭載スペースの関係から核弾頭は1960年代をピークに小型化の傾向にあります。しかしながらそれでも地方都市であれば弾頭1発。関東および関西程度の広域市街地はミサイル1発で壊滅状態に陥るということです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2012/8/817:48:26

世界最大破壊力を持つ潜水艦発射核ミサイルはロシア海軍のSSNX30、RSMー56ブラバーです、
長さ12m、直径2m、重さ32トン、550ktの核弾頭を10個搭載して、8000kmの先の目標に打ち込める、大陸間弾道ミサイルSSー27トーポリMミサイルを小型化したのですhttp://en.wikipedia.org/wiki/RSM-56_Bulava

ブラバー発射ビデオhttp://www.armybase.us/2009/07/bulava-missile-ss-nx-30-will-enter-s...

世界最大破壊力を持つ潜水艦発射核ミサイルはロシア海軍のSSNX30、RSMー56ブラバーです、...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる