ここから本文です

発芽後に枯れてしまう原因は? 植物を種から育てる場合に、 発芽までは順...

han********さん

2012/8/1009:48:45

発芽後に枯れてしまう原因は?


植物を種から育てる場合に、

発芽までは順調→双葉が開く、または若芽が1~2枚延び始める→そのままの状態で成長が止まる(1~3週間続くことも)→やがて茎が

干からびて来て枯れる

という状態になってしまうことがあります。
今までに、トマト、イチゴ、マンゴー等で起こりました。
発芽までは順調なのに、突然成長が止まってやがて枯れてしまうのは、何か共通する原因があるのでしょうか?

夏に多いので、温度か強い日光のせいなのかなと思うのですが‥‥。

植物を上手に種から育て上げてみたいので、原因が思い当たる方、ご教示願います。m(__)m

閲覧数:
5,432
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aob********さん

2012/8/1010:13:27

夏の種まきは難しいです。枯れるのは水が足りなくなるためです
発芽までは水かけで何とかうまくいっても
葉が増えるとその葉を養う水分が幼い根では大変です
水を多くかければいいのですが
そうすればさらに多くの水を必要としますので
やはり種まきは夏を避けるのがベストだと思います

質問した人からのコメント

2012/8/13 22:35:46

降参 なるほど、水が足りなくなるのですね。
確かにこの時期はハイドロカルチャーの水位計も減りが激しく、水浸しみたいなものですらそうなのですから、土なら尚更ですね。
種蒔きは涼しくなる秋を待ってからにします!
お二方とも、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mia********さん

2012/8/1015:46:41

発芽初期は、日陰・木陰・寒冷紗等、涼しい所で育てます。その後、"徐々に"光に当てて馴らします。これを順化といいます。
これ以外に、双葉の時期に、殺菌剤を"灌注"します。これにより立ち枯れ病を予防します。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる