ここから本文です

FPSのゲーミングマウス、ゲーミングパッドについて 自分はまだ学生なので手が...

ran********さん

2012/8/1019:45:25

FPSのゲーミングマウス、ゲーミングパッドについて


自分はまだ学生なので手が小さく、本来ならIE3.0を使いたいのですが手にフィットしないと思うので価格もお手ごろなELECOMさんのM-LY2ULを使用しています

今日、サドンアタックを起動して初めて使ってみたのですがちょっと滑りすぎるので感度を0にしてやってみましたが、まだ滑ります

OS側で感度を設定できると聞いたのですが、どうやってやるのでしょうか?

また、自分の思ったところでとめるにはマウスパッドがあるとやりやすいと聞いたのですが、有名なのは飛燕とQckのどちらがいいのでしょうか?

今日、近くにグッドウィルがあるので触りに行ったところ飛燕のほうがすこしざらざらしました


勘でもいいのでどっちがオススメが教えてください

ちなみにMRですが、ARよりSRのほうが使います

また、SサイズとMサイズのどちらがいいでしょうか?

ご回答よろしくお願いします

閲覧数:
680
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2012/8/1305:00:05

順を追って説明致します。

OS側のマウス感度に関してですが、スタートメニューより「コントロール パネル」を開き、そこからマウスの設定へと移行出来ます。
一応下記URL先にWindows Vista/7用の設定方法の記載されたページを載せておきます。

また、マウス加速という設定がございます。 (ポインタの精度を高める という物です)
FPSにおいては基本的にこの機能はオフにしておいた方が良いとされておりますので、一度お試し下さい。 (マウス加速はマウスを早く動かした際にポインタもより大きく動く、という設定です。)


マウスパッドに関してですが、質問者様の仰られている通りQckシリーズに比べ飛燕はザラついています。
私はどちらも使用した事がありますが、癖が少ないのはQckかと思われます。

飛燕は左右にはサラサラとマウスが動きますが上下には若干動きにくい仕様となっており、マウスの水平移動がしやすくなっております。
ただし、逆に上下のAIMがしにくくなってしまっているのも事実なので、これを気にする方は気にします。 好みの問題ですね。

その点、Qckシリーズは癖が少なく、無難で安定した物だと言えます。
ただ、開封直後の臭いが独特でそれが気に入らないという方も・・・。


サイズに関しては机に余裕があるのであれば大きい方が無難です。
ローセンシプレイヤーであればマウスを振り回す事になりますから。
ただしQck Heavy等といったマウスパッドは割と大型ですので、サイズは一度測られたほうが良いでしょう。

また、マウスパッドに「押し付けて」マウスを止める癖のあるプレイヤーの方はマウスパッドに厚みがあったほうがやり易いかもしれません。


蛇足ですが、現在IE3.0は生産終了とされて販売されておりません。
似た形のものとしてDeathAdderやECシリーズ等がありますので一度手にとってお試しになられるといいかもしれません。


大変長くなってしまいましたが、ご参考になれば幸いです。


参考になるサイト:

URL先: マウスの設定を変更する方法
http://faq.epsondirect.co.jp/faq/edc/app/servlet/relatedqa?QID=0114...

URL先: forPCActionGamer Wiki (マウスやマウスパッド等の情報をまとめられた優良サイトです)
http://wikiwiki.jp/fpag/

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる