ここから本文です

かぶとむし

rin********さん

2012/8/1210:33:43

かぶとむし

かぶとむしのマットって何でしょうか?幼虫から一匹育てているのですが、マットなるものの知識がありませんでした。
もう8月も半ばなのに、ちっとも変化なしです。土の中で死んでいるのでしょうか?マットというものを買っていなかったのが失敗でしょうか?土を掘り起こしてみてもよいものか・・・。幼虫を貰ったのは4月ごろでした。おそらく国産です。

閲覧数:
164
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gw3********さん

2012/8/1210:49:34

簡単に言ってしまえばマットは3種類あります、成虫管理だけのマットでダニなどが発生するのが嫌なら針葉樹マット。幼虫は飼育できません。

発酵させてない広葉樹マット、これは成虫管理に使います。

発酵マット、くぬぎなどを粉砕して発酵させてあるマット、成虫管理にも使え、産卵マットとしても使え、幼虫飼育にも使えますよ。ダニとかを余り気にしない飼育なら発酵マットを使用すればオールマイティーで使用できます。

4月から飼育で羽化してこないなら死んでいる可能性も考えれます。どの飼育マットを使用して、どのような環境で飼育したりしたかにもよりますが。

質問した人からのコメント

2012/8/18 10:57:28

お三人様ありがとうございます!まだ出てきません><掘り起こすのも怖く、でもそろそろ何とかしないと;;今週一杯待ってダメなら一度そっと掘り起こして見ます。ただ、土がべちょべちょなんですが、水をやりすぎているのでしょうか・・・。どちらにしても宜しくない状態と思われます(汗)ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pon********さん

2012/8/1211:25:42

マットについては既出の回答の通りです。

確認のために掘り起こすときは、発掘するような気持ちで少しづつ掘られてください。
具体的には、スプーンで1mmづつ上のマットから水平に削っていくような感じで!

蛹が入っている蛹室に近づくと慣れてくると若干マットが硬くなってくるのでそろそろかな?と分かるのですが、初心者の方だと難しいと思います。
蛹室に削ったマットが入ってしまったら、入ったマットを取り出したいとこ(羽化不全や奇形になってしまう原因になりかねないので)ですが、逆に蛹を傷つけてしまう危険もあります。
入ってしまったマットが、ほんの少しだと穴の上にカマボコ板を載せればいいです。
入ってしまったマットが、多量だったら慎重に蛹室を内側から外側へ取り壊して、あらかじめ用意したトイレットぺーパーの芯や市販の人口蛹室に移して管理してください。

蛹室の画像です。

マットについては既出の回答の通りです。...

mog********さん

2012/8/1211:04:30

カブトムシを飼うときにマットと言っているのは、簡単に言えば腐葉土です。
枯葉や倒れた樹木が腐ってくると野菜や植木を植えるときに使う腐葉土になります。
カブトムシも幼虫は自然界ではその腐葉土を食べると共にねぐらとして育ちます。
そこでペットとして育てるときもそれが必要なので、マットというなまえで売っているのです。
自然界でももう外に出てきていますから、今出てこないと死んでいるか
サナギの状態になっていて近々出てくる状態なのかもしれませんね。
そっと上のほうから土を書き分けてみて、さなぎになっていたら掘り起こさずに
そのまま軽く土をかけておけば成虫が出てくるでしょう。
ただ、腐葉土ではなく普通の土だと死んでいる可能性のほうが高いですが・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる