ここから本文です

アメリカではカワイイ服、靴など安価で沢山ありますね。ですが実際アメリカではそ...

boo********さん

2006/9/621:38:32

アメリカではカワイイ服、靴など安価で沢山ありますね。ですが実際アメリカではそんなドレッシーな方を滅多に見かけなく(LAで例えると)Tシャツ にミニスカ サンダル な格好の方が多く、少しでもおしゃれをすると「何?クラブでも行くの?そんな格好して」と笑われた事があります。アメリカ人の旦那も「日本人はおしゃれだ」とよく言います。

普通に(高級レストランやオペラを見に行くのは別にして)ドレッシーな方はあまりいないのでしょうか(NYには沢山いそうな気がしますが)よろしくお願いします。

閲覧数:
884
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bos********さん

編集あり2006/9/621:45:14

私の知る限り、アメリカ人は全体的に全然おしゃれではありません。おしゃれなのは都市部の一部だけな気がします。よって、、、

>NYには沢山いそうな気がしますが

おっしゃるとおりですね。NYシティーは確かに全体的におしゃれです。でもあの街は移民だらけで白人の比率は低く、私の理解ではアメリカではありませんから。。。

日本人はいつでも相応におしゃれ、アメリカ人はオンとオフの差がめちゃめちゃ激しいと思います。

質問した人からのコメント

2006/9/7 00:44:44

成功 >オンオフの差が激しい と聞いてとても納得しました。
国民的にとても合理的な考えだと思いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fer********さん

2006/9/700:06:48

米在住です。その前は欧州に長く居ました。
それで思うのですが、一般の人々のファッションのことで、アメリカをトップグループのテーブルの一員にするのは間違いでは無いかと思うところがあります。

ヨーロッパでは特にイタリアなど、年齢に応じて収入も増えればそれなりの格好をすることが暗黙のうちに要求されます。
このため、同じオヤジでもヘンな言い方ですが「綺麗なオヤジ」が多く目に付きます。
フランス人のヤクザなんて、辺境の田舎ヤクザであっても、それはそれは綺麗な格好をしております。
思うに、欧州は未だに身分差社会の呪縛から脱却できていない。要するに汚いのは貧乏人だということです。

アメリカでは、私の住むアパートにも何人もいますが、隆とスーツを着こなしてゴムぞうりでペタペタ出勤する人がいます。
何が「差」かといえば、身分なんて最初からありませんから、経済力で差を測ろうとします。
外見の格好からでは経済力は判りはしないのです。そういう国にファッションセンスは育たないでしょう。

chi********さん

2006/9/622:01:46

テーシャツに短パン。これがオーソドックスなスタイルだし、冬はセーターというより、がぶりとかぶる、シャツやジーパン、チノパン。
合理的指向ですね。
今頃の季節はエデバワーのセールがあってこれは秋の季節を感じます。
大きい袋一杯に買い物して楽しむ。

パーテイ、劇場、クリスマス、くらいはオシャレするでしょうけど、普段は
しっかりオ-ガナイズして生活やってる周囲ではひらひら、ちゃらっちゃら、した人達は見ませんね。

私も沢山衣類を購入しましたが着る所もあまりないので、ながめてタンスのこやしにしていますがもっているだけで楽しいです。

中西部。。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる