ここから本文です

原因不明の出火(放火ではない)で、築20年の一戸建ての借家(72平方メートル...

bab********さん

2012/8/2220:50:50

原因不明の出火(放火ではない)で、築20年の一戸建ての借家(72平方メートル)を、全焼しました。不動産屋で入居時に、借家人賠償保険に入っています。

原因不明の出火(放火ではない)で、築20年の一戸建ての借家(72平方メートル)を、全焼しました。不動産屋で入居時に、借家人賠償保険に入っています。損害は、家と家財が全焼、隣家の窓サッシが壊れました。
保険金は、大家さんに損害賠償金最高2,000万円。私に家財保険金最高316万円出るそうです。

ちなみに、敷金は3カ月分でした。

家の解体費用、家財の処分費用、隣家の窓サッシの修理代。この代金は、どのような理由で、それぞれ誰が支払えばいいのか?教えてください。

私の見解は、敷金3カ月分は全額、私に返金してもらい。家の解体費は大家さんに出る保険金で、家財の処分は私に出る保険金で支払い、隣家の被害は、隣家の人の火災保険(保険に入っているかは不明、入っていなければ自腹)で清算するのが、いいと思っています。

火災保険や法律に詳しい方の見解を、お願いします。

ちなみに、明日、私と大家さんと不動産屋さんの3者で、話し合いの予定です。

閲覧数:
522
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

編集あり2012/8/2309:49:25

① 通常大家さんの火災保険には「焼け跡の片づけ費用」が一定の限度で
火災保険金とは別に支払われる可能性もあります。
通常は保険金の10%で実費が限度です。

② 家財の片づけ費用も上記同様の計算で貴方の保険会社から別途出る
可能性があります。

③ 隣家の被害は「失火法」により、賠償義務はありませんし、隣家が火災保険加入
なら、それで補償されます。

ただし、貴方や大家の火災保険金とは別に、失火見舞金が払われる保険もあります。

以上は保険会社や加入の火災保険の種類・特約などにより異なりますので、
加入の保険会社や 代理店にも出席してもらい説明を受けるべきです。

ただ、複雑な法律問題も絡みますので、いい加減な副業片手間代理店の知識では
無理でしょう。

(追加)借家賠責は時価額でしか出ませんよ。
築20年の建物で72㎡に2000万円全部が払われることはあり得ません。
そもそも、2000万円も付けること自体が無駄です。

大家さんが新価で出る火災保険を別途付けており、それが出れば、借家賠責の
出番はありません。

大家さんの保険が少なくて、時価額未満なら、時価額を限度に不足分が
借家賠責で出ることはあり得ますが・・

質問した人からのコメント

2012/8/25 23:00:44

どうも、ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる