ここから本文です

ヒートポンプについて

hir********さん

2012/9/401:10:09

ヒートポンプについて

ヒートポンプについて

エコキュートなどに用いられるヒートポンプは、熱媒の体積を何分の一くらいに圧縮するんでしょうか?

また、熱媒を圧縮するという事は、ヒートポンプを使用している場所の気温の差があると、総熱量の差は

元の空気の温度差×熱媒の圧縮の倍率

と考えていいのでしょうか?

閲覧数:
230
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bkf********さん

2012/9/409:55:57

周囲の温度を炭酸ガスに移し、100倍に圧縮して高温を得ます、これでお湯を85度程度まで沸かします。
100倍に圧縮するコンプレッサーが技術的に難しく、デンソーが成功して各社に納めています。
エコ給湯そのものはコロナの開発ですがこの圧縮機の開発が大きな力となり完成したのです、この開発秘話がNHKでも放送されました。

質問した人からのコメント

2012/9/10 11:00:27

100倍ですか。

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

det********さん

2012/9/410:40:00

細かな計算式はわかりませんが、熱媒となるCO2は大気圧(0.1Mpa)を10Mpaまで圧縮します。圧縮する事による温度上昇が圧力に比例しているとは限らないので、単純に熱量は圧縮率では算出出来ないと思います。

また、熱交換の効率も100%では無いので、温度差に対しての補正も必要な気がします。
とはいえ、元の空気の温度差のみが変数となるので、それ以外はヒートポンプ機器の能力設定に依るので仕様の数値と外気温である程度の熱量はわかりそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる