ここから本文です

浅田真央さんは、なぜ、THE ICE以外のアイスショーに出ないのでしょうか。 鈴木明...

mt0********さん

2012/9/409:44:01

浅田真央さんは、なぜ、THE ICE以外のアイスショーに出ないのでしょうか。

鈴木明子さんや村上佳菜子さんは、いっぱいアイスショーに出ています 。


また、鈴木明子さんやそのほかの選手は、国際Bの試合に出ますが

(そのお陰で鈴木明子さんは、世界ランキング2位になっているのですが)、

浅田真央さんは、なぜ、国際Bの試合に出ないのでしょうか。

調整試合として、国際Bの試合に出ればいいと思うのですが。

カロリナ・コストナーだって、国際Bの試合に出ています。

浅田真央さんは、国際Bの試合に出ないため、

あまりにも試合数が少な過ぎます。

ですから、グランプリシリーズなどで、一発勝負になってしまいます。

私の推測では、2つあるのですが。

1.プライドが高いので、国際Bの試合には出ない。
(つまり、ランクの低い国際Bの試合で優勝出来なかったら困る)


2.余りにも人気が高いので、国際Bの試合に出たら混乱をきたすため。

浅田真央さんが国際Bの試合に出ない本当の理由は何でしょうか。


以上、2点の質問のご回答をお願いいたします。

辛辣な回答は、ご遠慮ください。

客観的なご回答をお願いいたします。

浅田真央さんが国際Bの試合に出れば、戦略的にずっと楽になると思うのですが。

閲覧数:
13,726
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pip********さん

編集あり2012/9/412:15:04

今になってわかるのですが、昨年までは、お母様のこともあって
できるだけ日本にいようと思ったのでは?
浅田選手が15(16?)歳のころには「ママ、死んじゃうかも」と
いう言葉が本に(だったと思いますが)書かれていましたからね。
アメリカに行った時も、ロシアに行った時も、ホームシックで帰っ
たんじゃないかと言われることもありましたが、家族が病気では
放ってはおけないですよね。

そして、2年前からはそんな事情に加えて、ジャンプの修正中。
新プログラムを作ったりレッスン、試合のためには海外に行っても、
普段はジャンプなどの練習に力を入れているのだと思います。
修正は、最低でも2年はかかります。
THE ICEでのジャンプを観たら、昨年よりも流れのあるジャンプに
進化してきていますよね。
さらに浅田選手は、世界の女子が4人くらいしか跳べない3Aの修正まで
しようとしているのですから、本当に大変だと思うのです。
佐藤コーチも「ソチまで間に合うかな」(安定して跳べるようになるかな。)
とおっしゃっていたので、間に合うように頑張っているのでしょう。

世界女王にもなった人が基礎から黙々と練習を積み重ねるなんて
なかなかできないことですよね。
よい滑り、よいジャンプにするためにはプライドを捨て、謙虚に学んで
いる浅田選手の姿を周りの人も「尊敬に値する」と言っていましたよ。
他の選手も「浅田選手は気分のムラがなく、常に一生懸命練習する」
と言っていましたし、厳しいタラソワコーチからも努力家だと認められ、
気に入られています。

上記の事情がなければ、国際B級大会だってはりきって出場すると
思いますし、ショーにもいっぱい出ると思います。
浅田選手は、試合が大好きですから。

浅田選手の夢は、
「金メダルをとって、世界中をまわりたい(ショーに出たい)」ですから、
ショーに出たくて出たくてウズウズしていると思いますよ。

質問した人からのコメント

2012/9/9 15:48:20

浅田真央さんは、2005年の15歳でシニアのグランプリシリーズに出た時から、ずっと国際Bの試合には出ていません。

ジャンプの改造中なら、たくさんの試合に出て、調整をした方がいいと思うのですが。

鈴木明子さんは下から這い上がって来た人、

浅田真央さんは始めからトップだった人、

その違いかな、と思うのですが。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mad********さん

2012/9/420:48:12

浅田選手がTHE ICEと公演時期が近いアイスショーに出演しないのは、THE ICEのチケットの売上を伸ばすためです。浅田選手を観たいならTHE ICEにい行かきゃダメ、というわけです。例えば同じPIWでも、開催時期がTHE ICEと競合しない世界選手権直後DOI前のPIWなら出演しますが、THE ICEと競合する8月のショーには出演しません。冬のSOIには出演します。


国際Bの試合に出る意味は主に2つあると思います。
①GPS前に新しいプログラムを試す(ルール変更の影響も見れる)
②ISUポイントを稼いでランクを上げる

①に関しては、例えば今年や一昨年はジャパンオープンに出ますから、わざわざ国際Bのためにヨーロッパまで出向くことはないと思います。遠出は時間、費用、体力を使いますから。昨季はJOもなくGPSぶっつけでしたが、フリープログラムは持ち越しでしたし、わざわざ国際Bに出るまでもないと思ったのかもしれません。また、お母様の容態のこともあったかもしれません。

②に関しては、浅田選手の真意はわかりません。そこまでISUランクにこだわっていないのかもしれませんし、世界選手権のような大きなタイトルにしか関心がないのかもしれません。これは質問者様の仰るプライドとも関係あるかもしれません。

「余りにも人気が高いので、国際Bの試合に出たら混乱をきたす」というのはないと思います。日本国内ならそうなるかもしれませんが、ほとんどの国際Bが開催されるヨーロッパでは、浅田選手はトップ選手の一人に過ぎません。


鈴木選手は昨季は国際Bには出なかったと記憶しています。ISUポイントは十分ありますし、JOや国内の地方大会で実戦経験を積んでいたようです。

kak********さん

2012/9/420:09:59

出ますよ。IMGがやってるスターズオンアイスと
名古屋のローカルのものは出ます。
あまり地方に行きたくないようですね。
CMで稼げるから、ショーで稼がなくてもいいというのもあると思います。
また鈴木選手や村上選手は将来的に振り付け師やコーチを目指してて、
そういう選手はショーに積極的に出ます。

B級はGPに出られない選手がポイントを稼ぐにはいい試合なので、
浅田選手が出られたら迷惑です。
GPに出られる人数が減ったので、派遣すべき選手はたくさんいます。
そういう選手にチャンスを与えないと、次世代が弱くなってしまいます。

kns********さん

編集あり2012/9/416:02:06

浅田の意向(去年までは母親のことが気になって日本を出たくなかった、日本開催のショーにはむしろ積極的だと思うけど)

マネジメント元のIMGの意向(IMG企画のジャパンオープンには事情の許す限り駆り出される)

佐藤コーチの意向(村主さんいわく、ひとつひとつの試合の調整を大事にするコーチらしいので数撃ちゃ当たる的な戦略はお嫌い)

プロフィール画像

カテゴリマスター

lagoooooonさん

2012/9/412:41:25

【ショーについて】
浅田真央さんはTHE ICE 以外に、今年のゴールデンウィークの新横浜での
プリンスアイスワールドにも出ていますよ?

アマチュアの競技スケーターが
アイスショーに出るメリットはいくつかあると思われます。

1.ギャラを得られる
2.ファンや関係者にアピールすることができる
3.人前で滑る経験を積むことによって競技にもよい影響がある
4.セカンドキャリアに向けて人脈を得られる

その他に、ショーに出ることが好きであるとか、
海外の有名スケーターと滑りたいとか、
個人的な事もいろいろあるでしょう。

浅田選手が多く出ない理由というのは、はっきりはわからないですが
浅田選手にはスポンサーが多くついていますから1はいいだろうし、
2もこれだけ知名度も人気もあるので別にいい、
ショーはIMG主催のもの、真央選手メインのものに絞って
集中して出ることに決めているのでしょうね。

【試合について】
鈴木明子さんは試合を重ねて調子を上げて行くタイプで、
国際Bどころか夏の国内のローカル試合にさえ出ています。
試合に多く出るかどうかは、選手やコーチによって判断が違います。
浅田選手は、小さい試合に出ることを必要だと考えていないのでしょう。

ブロックや飯塚杯に出るとなればさすがに運営に迷惑かもしれませんが、
国際Bに出たければ、出る必要があると考えれば出ると思いますよ。
出ないのは、浅田選手側が戦略的に国際Bへの出場は必要じゃないと
考えているからだと思います。
10月のジャパンオープンも一応試合ですから、
GP前に人前で滑るのはこれで十分だと考えているのではないでしょうか。

浅田選手側の都合とは別に、
現在の日本には強い選手が多く、力があっても
国際試合のポイントが足りなくてGPに出られない選手も数多くいます。
B試合に出る枠さえ、奪い合いみたいな状況です。
コストナーがBに出るのは、ほとんどの国際B試合がヨーロッパ開催で、
自分のいる国の近くでやってるからだし、
国内にこれだけ強い選手がいないからでもあると思います。

mao********さん

2012/9/412:09:14

「今期のオフシーズンに限って」は、ザアイスだけでしたね。

昨シーズンまではシーズン中も、オフの時にもショーには出てましたね。

今期のオフシーズンに限っては、「喪に服す」という意味もあるのかもしれませんよ。ただ、ザアイスは座長的存在なので、そういうわけにはいきません。昨シーズン中のショーはスケジュールとして決定していたショーには出ていたのかもしれません。

国際Bの試合についてですが、コストナー選手は個人的には「例外」のようにも思えます。北米の選手は、国内選手権のためにグランプリシリーズでさえ欠場することもありますしね。浅田選手クラス(ワールド優勝、OPメダル)の選手であれば、1年ぐらい休んでもいいはずなのに、休むことなく試合に出続けてる。

調整試合をこなさなくても、なぜか全日本ではそれなりの状態に持ってくるので、グランプリシリーズだけで十分調整試合になるのかもしれませんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる