ここから本文です

ベイクドチーズケーキについて

cie********さん

2012/9/511:34:34

ベイクドチーズケーキについて

ホールではなくカップで焼く場合、180度25~30分で焼いていますが冷やした後ホールで180度40分で焼いた時より少し硬めに仕上がってしまいます。
温度を下げるか時間を減らすかした方がいいのでしょうか?

また焼き色がうまくつかず火は通っているのですが白いままです。
そんなものですか?きれいに焼き色を付ける方法ってないでしょうか?

あともう一つ
焼き時間を調べるために色々検索していたら、材料が生クリームの代わりにヨーグルトを使っているものも結構ありました。
私はいつも生クリームなのですが、ヨーグルトで作ってみたいと思います。
大きな味の変化や、失敗のしやすさなどあったら教えてください。

実は明日手土産として持っていきたいのですが、まだ季節柄さっぱりとしている方が喜ばれると思いまして……
本当はチーズケーキも少し重いかなぁなんて思っていますが、手軽に作れて人に配れるものって自分の中でこれしか思い浮かびませんでした(汗)

ご回答いただけると嬉しいです。

閲覧数:
983
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poohさん

2012/9/512:01:02

● 予熱温度と時間、焼成温度と時間について

カップの大きさがわかりませんが、焼き色がうまくつかずに硬めになるいということは、温度が低くて時間が長く、ケーキが乾燥気味になっていると考えられます。 オーブンのパワーが弱いか、予熱が足りないか、・・・。

私が小さいケーキを作る時は、予熱温度は190度~200度、焼成温度は170度~180度、カップケーキで12分~15分位、少し大きめのマフィンで15分~20分ほど焼いています。

一般的な家庭用のオーブンは、一度オーブン扉を開けると、ガスオーブンで10度~20度、電気オーブンで20度~30度ほど庫内の温度が下がり、元の温度に戻るまで時間がかかります。

焼きたい温度よりも20度~30度高く予熱し、設定した温度になったあともしばらく熱し続けて、オーブン内部の壁まで充分熱くしておき、ケーキを入れてから焼きたい温度に直して、決めた時間焼くと良いです。

このケーキの場合、予熱200度か210度で10分~20分、180度に設定し直して20分前後、竹串を刺して何もつかなければ焼き上がりです。これでも焼い色が薄い時は、焼き始めの10分ほどを190度にしてみてください。

● ケーキの配合について

生クリームを100%ヨーグルトに置き換えると、酸味が強くて水分の多い、とてもあっさりしたケーキになります。人によっては少し物足りない感じがするかも知れません。
生クリーム200cc使うレシピなら、生クリーム100cc+ヨーグルト100cc 位にすると、ほどよくコクもありさっぱりして美味しいケーキになると思います。

質問した人からのコメント

2012/9/5 12:22:09

ありがとうございます。
うちのオーブンは火力が少々弱いような気がします…
乾燥していたといわれればそんな感じがします。
余熱は高めでの方法で試してみますね。
ヨーグルトの件もありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる