ここから本文です

中古ワンルームマンション購入。「不動産 売マンション オーナーチェンジ物件」の...

mtb********さん

2012/9/823:31:51

中古ワンルームマンション購入。「不動産 売マンション オーナーチェンジ物件」の広告中の賃料に騙されて。

中古ワンルームマンションを購入する話です。
「不動産 売マンション オーナーチェンジ 月額賃料8万円(サブリース後実収)」の広告に興味を持ち、
仲介業者にも、事前にサブリース契約書を見せてもらい、これは平成20年までの契約書だが、条件は自動更新されていて賃料は変わっていないとの説明をはっきり受け、売買契約当日を迎えました。
ところが、契約書読み合わせ中、賃料の話題になると、売主が、「二年位前から、賃料入金額が8万円ではなく7万円になっている」と言い出しました。仲介業者も戸惑っていたようですが、「このまま契約をすすめますか」と聞いてきたので、「いえそれは・・」と断りました。
結局、契約はその場で一旦中止となり、どうして、いつから保証賃料が1万円ダウンしたのか、売主がサブリース会社に確認するということになりましたが。。
当該物件を何度となく、ガソリンをかけ独自に実査・調査してきました。
今回のマンション購入のため、ローンを通すべく、印鑑証明・住民票・年収証明・預金残高証明などをかき集めました。
その結果、ローンの事前審査も通っていました。
頭金も、国債など解約し、用意していました。
契約当日も、各種予定を繰り合わせ、ガソリン代や高速代・駐車場代をかけて、売主希望の日にやってきました。
これらの費用と労力が、仲介業者や売主のずさん・怠慢な態度で水のあわになってしまうことが
どうにも納得できません。
仲介業者や売主から、上記のとおり今までの費用・慰謝料等を請求したいと考えています。
そのようなアクションは、費用対効果からして、報われるものでしょうか。
また、どのくらいの請求をどのような形でするものでしょうか。

閲覧数:
1,312
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cen********さん

2012/9/823:59:57

1. 契約が終わる前の話ですから、具体的な損害賠償請求は難しい気もします。

2. 請求だけして、先方が勝手に支払ってくれるなら別ですが、授業料として諦めるとか、これも経費のうちとか思うしかないようにも思えます。

3. しかし、そもそも購入の意思があって購入の準備をしていたのでしょうし、業者も仲介手数料が入ると思っていたのでしょうから、賃料入金額差額1万円の(向こう5年分の)60か月分(すなわち60万円)をさらに値引きしてくれれば購入するといって、値引き交渉を落としどころとした方が良いと思いますが、いかがでしょうか?

以上、ご参考までに。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pap********さん

2012/9/900:08:58

不動産業者の広告に錯誤があったとしても、今回、直前に発覚していますので実害は発生せず『当該物件を何度となく、ガソリンをかけ独自に実査・調査してきました』も、その後のローン関係書類を作成する為の書類取り寄せも御自身の自由意志に拠る行動ですので請求は難しいでしょう。
唯一『ガソリン代や高速代・駐車場代をかけて、売主希望の日にやってきました』の部分を不動産会社には根拠を以て実費として請求出来るかと思われますが、費用対効果からしては、すんなりと支払われるとも思いませんので、とても報われないでしょう。
契約終了後の発覚であれば、胸を張って手付金の倍返しを請求出来たでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる