ここから本文です

医学書の電子書籍について質問です。作業療法学科に通う専門生なのですが、医学書...

enp********さん

2012/9/1216:26:08

医学書の電子書籍について質問です。作業療法学科に通う専門生なのですが、医学書が重くてバックがすぐ壊れてしまいます。そこで、iPadなどに入れて持ち歩きたいと思っているのですが、医学書の電子書籍について

調べてもわかりませんでした。

教えていただきたいことは
1、医学書の電子書籍の種類は多いのか。
2、医学書の電子書籍のメリット・デメリット。
3、電子書籍はマークや書き込みが可能か。
上記の3つです。
その他知っていることを教えていただけると嬉しいです。
実際に使っている方、そうでない方、たくさんの意見を伺いたいのでよろしくお願いします。

(まだiPadなどは購入していないので、みなさまの意見を参考に購入するか考えようと思っています。)

閲覧数:
1,205
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ZOEさん

2012/9/1217:18:40

1、医学書の電子書籍の種類は多いのか。

m2Plusさん医学関係の電子書籍が有名でしょうか?
http://ebookstore.m2plus.com/

Digital e-honも医学書を扱っているようです。
http://www.de-hon.ne.jp/digital/

種類は多くても、必要な本があるのかとかは、ご自分で判断して下さい。
洋書でもよければ、アマゾンに行けばもっと多くの本があると思います。

2、医学書の電子書籍のメリット・デメリット。
通常の電子書籍のメリット・デメリットと同じです。
軽い、コンパクト嵩張らない。
「この辺に」という捜し方が出来ない。メモ、マーカ類に弱い。
電源が切れたら使えない。

3、電子書籍はマークや書き込みが可能か。
電子書籍リーダーによっては、手書きメモ、マーカーの機能がある物もあります。
ただし、実際の本に付箋を付けたりするような、感覚的な使い方はできません。


電子書籍で専門書を扱う場合、リファレンスとしては使い易いと思いますが、教科書として使うには色々難しいと思います。
教科書の代わりにタブレット等を使うというのは良く聞きますが、小中高の基礎レベルならまだしも、大学や専門過程では自分で考える事がメインとなり、リファレンスとしての機能しか必要でないと思います。

なので、実務に入るまでは、図書としての本で勉強されるのが良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる