ここから本文です

弁護士費用補償特約について

die********さん

2012/9/1522:06:21

弁護士費用補償特約について 1年半前の人身事故が去年の年末に解決しました。
自分の場合行政書士に依頼しました。
その時自分の加入している保険会社に弁護士費用等補償特約に入っているのでと依頼した所あ~だこ~だ言われましたが5万円は弁護士費用等補償特約で支払ってもらいました(実際その時に依頼した行政書士へは10万円支払い)

つい先日依頼していた行政書士から連絡があり私の加入している保険会社から事故件は解決しましたか?
と依頼した行政書士へ連絡があったそうです。
私が行政書士への報酬の請求(弁護士費用特約)がなかった為の連絡だから私が自分の保険会社に連絡して請求をされた方が良いとの連絡。
黙っていれば保険会社は払わない可能性もあるとも言われました。

実際弁護士費用等補償特約に加入している場合依頼金全額,行政書士への報酬は保険会社が支払ってもらえるのでしょうか?
又保険会社に連絡する場合どのように話せばスムーズに行くのでしょうか?
この件で保険会社と話した時に嫌な思いしているので…

補足回答ありがとうございます。自分が分からないのは自分の保険会社が行政書士に連絡した事。回答者様も保険会社関係の方なら分かると思いますがその様な連絡を行政書士にするものなのでしょうか?

閲覧数:
756
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

編集あり2012/9/1614:16:21

損保会社で人身事故の担当者をしています。

本件交通事故についての過去のご質問を拝見いたしました。

ご質問者様ご加入の「弁護士費用等補償特約」について約款(やっかん)を確認することをお勧めいたします。

この約款の中で、弁護士費用等に関わる支出について「当社の同意」が必要とされている場合、ご質問の行政書士成功報酬については、お支払いの対象外となる可能性がやや高いと思います。

また、保険会社が最終的に支払いに応じることがあったとしても、そこまでの交渉には大きな困難が伴うと思います。

問題の行政書士とどのような契約をなさったのか、私にはわかりませんが、ご質問者様のケースに限って考えれば、そもそも「行政書士の成功報酬」といったものに疑問を感じます。

過去のご質問経緯から、結局は交通事故紛争処理センターで示談が成立しているように思えました。

センターに提出する書面等を、行政書士に作成依頼なさったのでしょうが、増額になった主な理由は(行政書士に委任をしたからではなく)センターに示談斡旋を申し入れ、なおかつご質問者様の賠償問題が増額に値するものだったからと考えるのが自然だと思います。

※斡旋弁護士が斡旋案を作成したことを思い出してください。

今回のご質問内容から、行政書士に10万円が支払われていることがわかりますが、成功報酬を含んだ金額でしょうか。それであっても異常に高額だと思います。まして10万円の他に成功報酬であるのなら、すでに私の理解を超えており、その点はご質問者様の保険担当者も同じだと思います。


【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。


【補足】拝見いたしました。

通常であればご質問者様に、保険担当者から連絡があると思いますが、状況によっては行政書士に連絡することもあると思います。行政書士が言っていることも少しあいまいなので、どういうことなのか保険担当者に確認の連絡をすることをお勧めいたします。

質問した人からのコメント

2012/9/19 20:00:03

降参 保険会社から連絡がありました。回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる