ここから本文です

ドラマというか五味康祐の小説薄桜記で質問があります。隻腕の剣客丹下典膳という...

nyw********さん

2012/9/2215:18:59

ドラマというか五味康祐の小説薄桜記で質問があります。隻腕の剣客丹下典膳という架空の武士を主人公にした作品ですが、やはり隻腕の武士で丹下左膳という林不忘の生み出した架空のキャラがいます。

両者名前も似ており、同じく隻腕(典膳は左腕、左膳は右腕と無い腕は違いますし、左膳はさらに片目もないですが)で剣の腕は一流と共通点があります。これは五味氏がまねをしたのでしょうか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,394
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ang********さん

2012/9/2216:10:23

作者ではないので本当のところは判りませんが、作者は丹下典膳について実在の人物をモデルとしたと主張していたようです。

但し、名前に関しては、林不忘の「丹下左膳」と大仏次郎の「鞍馬天狗」の主人公「倉田典膳」を合成したものという説が有力で、その点が実在性の怪しさを強めています。

質問した人からのコメント

2012/9/29 14:18:51

感謝 ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる