ここから本文です

劇団四季で使われている「一音落とす者は去れ」とはどのような意味でしょうか?

アバター

ID非公開さん

2012/9/2223:01:34

劇団四季で使われている「一音落とす者は去れ」とはどのような意味でしょうか?

閲覧数:
3,372
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

diridiridonさん

2012/9/2723:25:37

四季は日本語の発音・発語に、かなりこだわっているので、
通常よりチェックが厳しいのです。
「そのまままちがって」と台本にかかれていたとして、それを
「そーまままちがって」とか、「そのままちがって」などと、
一音飛ばしたり、間違ったりする事を徹底的に嫌います。

滑舌練習をいい加減にして、客の前でセリフをトチル者は認めない、去れ、
という事だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/9/2300:03:59

よく「一音」をメロディの1音だと
勘違いされてる人が多いのですが、
歌の音程やメロディをミスった者は去れ、
と言っているわけではありません。

『一音落とす者は去れ』とは

『作者の想いを正確に伝えよ』
という意味になるそうです。

この言葉にはその他にも、
四季の色々な苦労だったり、
色々な想いが秘められていると
思います

読みづらい文で失礼しました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。